国際 rss

存在感揺らぐ国際都市 国際機関の転居話相次ぐウィーン

 音楽の都ウィーンはベートーベン、シューベルト、モーツァルトなど大作曲家の足跡が残る街だが、同時に、国連を含む…

続き

広がるソフトパワーで存在感増す台湾(下)

伝統に裏打ちされた技術が源流に  ひと口にソフトパワーといっても一朝一夕になるものではない。独自のソフトパワー…

続き

拳銃社会

地球だより  せんだってタイのカムロンウィット前首都圏警察長官が成田空港で拳銃所持により逮捕された。これに関し…

続き

比ミンダナオ和平、武装解除開始も前途多難

バンサモロ法案の審議難航  このほどミンダナオ島を拠点に、長年にわたって反政府活動を続けてきた国内最大のイスラ…

続き

同性婚全米で合法化 さらなる社会の混乱必至

強まる反対派への「逆差別」 一夫多妻に道を開く恐れ  米連邦最高裁判所が26日に同性婚を禁止した州の規定に違憲…

続き

心打つマック店員の行為

地球だより  最近のブラジルは、ブラジルの国技とも言えるサツカー界のトップを巻き込んだ汚職事件に加えて、ブラジ…

続き

未来へ進むための韓日関係 相手を和解の対象と見なせ

韓国紙セゲイルボ  韓国と日本が外交関係を結んで22日で50年が経過した。釜山と対馬は50㌔㍍ほど離れている。…

続き

韓国が真の先進国となるには何が必要か

韓国紙セゲイルボ  韓国は経済・社会・教育・技術指標でみれば明らかに先進国だが、セウォル号惨事とMERS(中東…

続き

転換点迎える米の対中政策

「建設的関与」失敗浮き彫りに  米国の対中国政策が「転換点」(ウォール・ストリート・ジャーナル紙)を迎えている…

続き

科学と文化の衝突

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  マーズ(MERS、中東呼吸器症候群)騒動を見ながら、科学と文化は時折、…

続き

対「イスラム国」でクルド支援を

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー 戦う意志ないイラク軍 無駄だった中央政府支援  【ワシントン】イラ…

続き

北最高学府の裏事情

地球だより  北朝鮮が最高学府として誇る金日成総合大学(略称、金大)は、「優秀な幹部候補育成」が建学の精神だ。…

続き

広がるソフトパワーで存在感増す台湾(上)

東アジア華人圏で一角を誇示  近年、東アジアの中で台湾の存在感が急上昇している。もちろん、中国での一国二制度と…

続き

韓国左派、MERS危機に便乗 ソウル市長が朴政権批判で攻勢

巧みに国民の権力不信利用 大統領の対応にも問題  韓国で中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染が拡大…

続き

恐怖の血のスープ

地球だより  それぞれの国に根差した伝統的な食文化は、他国から見ると実に異様なものであったりする。わが国の海苔…

続き

選挙改革案を否決した香港 親中派と民主派の対立激化へ

本土依存か反共民主か 来年の台湾総統選に影響も  2017年の香港行政長官選挙をめぐる普通選挙改革法案の採決が…

続き

難民・避難民と神の「約束の地」

 20日は「世界難民の日」」(World Refugee Day)だ。ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王…

続き

世界一客好きの国は?

地球だより  6月から9月までの長い休暇シーズンを迎え、ロシアでは避暑に行く人々が増えた。今年は欧米の経済制裁…

続き