持論創論 rss

米の台湾支持の姿勢は変わらず

財団法人李登輝基金会顧問 早川 友久  台湾でも昨年12月の米国大統領選挙には大きな関心が寄せられていた。同盟国である日本が注視するのと同様、あるいはそれ以上に、台湾もまた米国の国内法である「台湾関係法」によって実質的に…

続き

悪しき体質露呈した沖縄メディア

沖縄在住フリーライター 新里 英紀  今回、参院選に関連して、沖縄メディア(主に新聞)の悪しき体質が衆目にさらされた。  自民党沖縄県連の会長と幹事長は選挙後の7月24日、記者会見を開き、地元紙の沖縄タイムスなどへの抗議…

続き

断交ドミノは台湾にとって好機

拓殖大学海外事情研究所准教授 丹羽 文生  「中華民国」とは何か、どこにあるか。こう問われても、大半の人は首を傾(かし)げるだろう。今や「中華民国」なる言葉は死語になったと言っても過言ではない。  1912年1月、辛亥革…

続き