国際 rss

特攻の歴史語り継ぐ 台湾・新竹の地元有志

NEWSクローズ・アップ  太平洋戦争末期に旧日本軍の特攻隊が出撃したのは日本だけではない。台湾の航空基地から…

続き

インド土地争い、懸念される宗教対立の激化

 インド最高裁は、多数派ヒンズー教徒と少数派イスラム教徒の対立の一因となってきた北部アヨディヤの宗教施設の土地…

続き

ブラジルのルラ元大統領釈放

 ブラジル左派を代表する存在で、収賄と資金洗浄などの罪で昨年4月から収監されていたルラ・ダシルバ(74)元大統…

続き

トランプ米大統領長男が内部告発者の名前をツイッターに投稿 Trump Jr. tweets name of individual thought to be whistleblower

 トランプ米大統領の長男、ドナルド・トランプ・ジュニア氏は6日、自分の父親が関わる弾劾調査の中心である内部告発…

続き

香港デモ、強硬一辺倒では解決できぬ

 中国の習近平国家主席は、反政府抗議活動が続く香港の林鄭月娥行政長官との会談で「暴力活動を法律に基づいて制止し…

続き

「パリ協定」後も温室ガス増加 Trump withdraws as Paris accord sputters

 ホワイトハウスは、温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」からの離脱を固めたことで、左派から激しい非難を受けている…

続き

美味しい料理は家で

美味しい料理は家で  先日、日本から来た客人から「フィンランド料理を食べたいので、どのレストランがいいか」と尋…

続き

世界の宗教迫害に関心を、米国が「良心の囚人」リスト公開

 米政府機関「国際宗教の自由委員会」は、人権擁護団体からの情報を基に作成した「宗教的良心の囚人」のリストを公開…

続き

ロシアがBRICS維持に全力

 ロシアがメンバーの一角を占める新興5カ国(BRICS)の先行きに、不透明感が漂っている。親米路線を打ち出すブ…

続き

米パリ協定離脱、危機感持ち温暖化対策強化を

 トランプ米政権は地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」からの離脱を正式に国連に通告した。来年11月に行われる…

続き

タイマーのない扇風機

地球だより  ブラジルは夏真っ盛り。今年は全国各地で猛暑となっており、クーラーや扇風機が飛ぶように売れている。…

続き

“韓国語熱風”

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  上善若水。老子の『道徳経』8章の冒頭に出てくる言葉だ。「最高の善は水の…

続き

“醜いコリアン”の日本製品不買運動

韓国紙セゲイルボ 成熟した市民意識持つべき  「ピピーッ」。日本製品に対する不買運動の雰囲気が最高潮に達してい…

続き

米企業への中国の圧力に対抗を、NBA問題で専門家

 米プロバスケットボール協会(NBA)の人気チームの幹部が先月初め、ツイッターで香港の反政府デモを支持した後、…

続き

イエメンで政権と南部独立派が共闘

サウジ仲介 フーシ派掃討で合意  内戦が続くイエメンで、同国のハディ暫定政権と同国南部の分離独立派「南部暫定評…

続き

民主党指名争い、バイデン氏に急進左派2氏挑む

米大統領選まで1年 トランプ政権の攻防(下)  20人以上が大統領選に出馬表明した民主党は、中道左派のバイデン…

続き

すすり泣きと共に終焉 It ends with a whimper

 「かくして世界は終わる」「爆音と共にではなく、すすり泣きと共に」と、T.S.エリオット(1888年~1965…

続き

男性既婚者の叙階公認を、バチカン公会議が提言

 ローマ・カトリック教会総本山、バチカンで3週間にわたって開催されたアマゾン公会議は10月26日、最終文書を公…

続き

ゴーン被告に同情の声なし

地球だより  大革命で王政を廃止したフランスだが、中身は違っても階級社会は続き、今でも富裕層への富の集中度は、…

続き

北の「北極星3号」開発に思う

元統幕議長 杉山 蕃 巨費を投じてもペイせず 射程短く限定的な攻撃可能域  10月初頭、北朝鮮は水中発射の中距…

続き

「実績作り」急ぐトランプ氏、共和党との結束に苦心

米大統領選まで1年 トランプ政権の攻防(中)  大統領選が近づく中、トランプ氏は「実績作り」に動き始めている。…

続き

野球は特別な「国民的娯楽」

米コラムニスト ジョージ・ウィル 最も重要なルールは不文律 対戦相手に敬意  スポーツの記憶は、慌しくシーズン…

続き

米大統領選まで1年、異例の広告戦略で支持層の拡大に動く

米大統領選まで1年 トランプ政権の攻防(上)  2020年の米大統領選(11月3日投票)まであと1年。再選を目…

続き