国際 rss

本紙指摘に「虚偽事実なし」 慰安婦団体の親北疑惑

韓国司法 判決で言及  韓国の保守系インターネット媒体「メディアウォッチ」が、慰安婦支援団体の「日本軍性奴隷制…

続き

中国の太平洋進出、関係国は警戒を緩めるな

 防衛省は新型コロナウイルスの感染拡大のため、太平洋島嶼(とうしょ)国の国防相や米国、オーストラリア、英国、フ…

続き

中国の感染者数横ばいに疑念高まる Doubts mount about China’s flattened curve

 中国は新型コロナウイルスの感染者と死者の数を意図的に実際より少なく数えることで、当局による危機管理が成功した…

続き

「義」と「愛」を体現した巡査 森川 清治郎

【連載】台湾で祀られる日本人先覚者(1) 住民のため税の免除請い自決 夢枕でコレラへの対処法指南  日本統治時…

続き

新型コロナ治療で抗マラリア薬に脚光 Trump-touted malaria drug front and center in coronavirus treatment fight

 マラリア治療薬として65年前から使用されている薬が急に、世界で論争の焦点になった。新型コロナウイルス(COV…

続き

割り切らない思いやり

地球だより  先日、ネパールで知人の娘さんの結婚披露宴に初めて招かれた。もちろん、日本とはいろいろな点で風習が…

続き

中国武漢 封鎖解除 新型コロナ

 新型コロナウイルスの発生源である中国の湖北省武漢市は、8日から封鎖措置が解除される。すでに湖北省の他都市は3…

続き

トランプ氏会見、新型コロナで中国は「少なめに公表」

米議員から調査求める声も  トランプ米大統領は1日、ホワイトハウスの会見で中国当局が公表した新型コロナウイルス…

続き

中国封じ込めへ再編計画、米海兵隊がインド太平洋に照準

 米海兵隊は3月下旬、南シナ海の軍事化など西太平洋で覇権を拡大する中国との紛争に備えるための再編計画を発表した…

続き

米「台北法」成立、中国の外交圧力に対抗せよ

 トランプ米大統領が「台湾同盟国際保護強化イニシアチブ法案(台北法案)」に署名し、法案は成立した。「台北法」は…

続き

米価とマンション価格

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  「金持ち王」。1637年版オランダの花図録に出てくるチューリップの名前…

続き

地球の裏側から覚える違和感

地球だより  新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ戦いは、今や世界共通のものとなった。ブラジルに到達したのは2月…

続き

「n番部屋」はポルノでなく性搾取物

韓国紙セゲイルボ 子供たちがネット性犯罪の餌食に  「n番部屋」事件はテレグラムというドイツのインターネット交…

続き

新型コロナで米専門家が中国の責任追及求める

 トランプ米大統領ら政権幹部が新型コロナウイルスを「武漢ウイルス」などと呼んだことをめぐり、中国だけでなく一部…

続き

ベネズエラ検察総長、クーデター容疑で国会議長を召喚

 南米ベネズエラのサーブ検察総長は31日、国営テレビを通じて、野党指導者で反体制派の象徴でもあるグアイド国会議…

続き

新型コロナ ずさん防護で流出か

中国・武漢CDC コウモリなどからウイルス2000種採取  中国国営メディアは昨年末まで、これらのウイルス研究…

続き

世界を変えるコロナ、中国が覇権大国へ前進する?

 新型コロナウイルス感染が約200もの国・地域で激増し、世界大コロナ火災の様相を呈してきたが、そんな中で中国は…

続き

コロナに政治は通用しない The coronavirus does not play politics

 この記事を書いている時点で、コロナウイルス陽性と判定された米国人は、約6万人で、死者は900人を超えているが…

続き

外出禁止の悩みは運動不足

地球だより  フランス全土に外出禁止令が出されてから2週間が経過した。本来はこれで終わるはずだったが、新型コロ…

続き

欧州で新型コロナ危機悪用した犯罪急増

 オランダのハーグに本部を置く欧州刑事警察機構(ユーロポール)は27日、「欧州に新型コロナウイルスの感染が拡大…

続き

外出禁止反対の大統領に逆風、死者100人を突破したブラジル

 ブラジル保健省は28日、新型コロナウイルスの感染による死者が114人に達したと発表した。感染者数は中南米最大…

続き

中国がサンプル共有を拒否、専門家は以前から出現予測

 新型コロナウイルスは、17年前に中国で重症急性呼吸器症候群(SARS)の流行を引き起こしたウイルスによく似て…

続き

新型ウイルス 身勝手極まる中国の責任転嫁

 新型コロナウイルスの感染拡大をめぐって、発生源である中国に責任転嫁の姿勢が目立つ。 外務省が「米軍持ち込む」…

続き