世界日報 Web版

緊張 南シナ海 rss

「力の空白」を突く中国、日米機軸に地域連携が緊要

緊張 南シナ海(5)  安倍晋三首相は19日、ともにアジア太平洋経済協力会議(APEC)参加のためフィリピン訪問中のオバマ米大統領と会談し、「盤石な日米同盟をアジア太平洋、国際社会の平和、安定、繁栄のために一層活用してい…

続き

鄧小平以来の内海計画 中国、核戦力で覇権狙う

緊張 南シナ海(4)  中国は、南シナ海の島しょの領有権と海底資源の排他的権利を一方的に主張しながら、周辺沿岸国から武力で強引に奪う無法行為を繰り返している。  中国は、ベトナムから1974年に南シナ海北西部のパラセル(…

続き

米基地にNOの比、危機には米軍頼む現実主義

緊張 南シナ海(3) フィリピンはソ連が崩壊した1991年、米軍駐留に「NO」を突き付け、国内の米軍基地を撤廃した。当時、上院で米軍の駐留に反対票を投じた12人の議員は、「マグニフィセント(尊厳) 12」と呼ばれ、国の誇…

続き

及び腰のオバマ米政権、対立回避優先で中国を増長

緊張 南シナ海(2)  南シナ海をめぐる緊張は、一方的に人工島を造成した中国に責任があるが、対立回避を優先するオバマ米政権の及び腰が、中国の行動を加速させた側面があることは否めない。  オバマ政権は先月末、人工島周辺に駆…

続き

軍事バランス変える人工島、拡張する中国ランドパワー

緊張 南シナ海(1)  日本の大動脈シーレーンが脅かされている。南シナ海における中国の脅威が増大し、東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国が警戒を強め、オバマ米政権も重い腰を上げた。米比日から各国の動きをリポートする。  …

続き