世界日報 Web版

伊勢志摩サミット rss

サミットに安倍外交結実 米の最も重要な同盟国に

関係深化で広島訪問  5月27日、現職米国大統領として初めて、オバマ大統領は被爆地・広島を訪問した。所感を述べた後、大統領は被爆者代表の2人の元へ歩み寄り、握手をしながら耳を傾け言葉を交わした。それはかつて干戈(かんか)…

続き

議長国の利生かし演出

伊勢志摩サミット検証(下) 外交実績携え参院選へ  伊勢神宮内宮の宇治橋で首脳を迎えてスタートした主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)は広島の原爆ドームに向かう安倍晋三首相とバラク・オバマ米大統領の後ろ姿で終わった。会場と…

続き

伊勢志摩サミット検証、同床異夢のG7各国

伊勢志摩サミット検証(上) 対中露政策での結束が鍵  主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)は、紛争、テロ、難民などの国際的な問題への「取り組みを主導する特別な責任」を確認して閉幕した。複雑化する国際環境に日本が今後どう対応…

続き

伊勢志摩サミット、「法の支配」強調の意義大きい

 主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)は成果をまとめた首脳宣言を採択し、2日間にわたる協議が終了した。  先進7カ国(G7)が、強引な海洋進出を続ける中国を念頭に「法の支配」を強調した意義は大きい。 中国の海洋進出念頭に …

続き

G7はパリ協定の早期発効へ結束示せ

 8年ぶりの日本開催となる主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)が開幕した。世界経済やテロ対策、海洋安全保障などについて先進7カ国(G7)首脳が討議する。  このほか地球温暖化対策も主要議題の一つであり、きょう議論の場が持た…

続き

伊勢志摩サミット、オバマ氏の「広島訪問」に劣らぬ成果出せるか

伊勢志摩サミットの焦点(下)  「世界で唯一の戦争被爆国の首相である私と、世界で唯一核兵器を使用した国の指導者が共に犠牲者に哀悼の誠を捧(ささ)げる、それが『核のない世界』に向けての一歩になると信じている」  安倍首相は…

続き

世界経済、財政で独英の協調実現するか

伊勢志摩サミットの焦点(中)  減速懸念が強まる世界経済の持続的成長にどう対応するか――。主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の重要議題の一つである。  その地ならしとして開かれた先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議…

続き

伊勢志摩サミット 外交安保、 「南シナ海」で対中結束なるか

伊勢志摩サミットの焦点(上)  安倍晋三首相が議長を務める主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)が26、27の両日、三重県志摩市で開かれる。不透明な世界経済の先行きやテロ・難民問題、南シナ海の海洋安全保障などについて、普遍的…

続き