世界日報 Web版

「雨傘革命」下の香港 揺れる一国二制度の行方 rss

鍵握る議会での攻防

「雨傘革命」下の香港  揺れる一国二制度の行方(4)  香港の占拠デモは、警官隊の強制排除執行後も、散発的に続く可能性が高い。長期的な見通しとしては香港トップの梁振英行政長官(2012年7月から任期5年)が中央政府の判断…

続き

新文化で「香港人意識」拡大

「雨傘革命」下の香港 揺れる一国二制度の行方(3)  「どんなトラブルも私を悩ませない(中略)打算で数えることも勧告を受け入れることもない 天にそびえる頂き もう止まらない」  香港政府庁舎のある金鐘(アドミラルティー)…

続き

英米の介在を非難する中国

「雨傘革命」下の香港  揺れる一国二制度の行方(2)  中国の習近平国家主席は9日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)に出席した香港の梁振英行政長官と北京で会談し、「中央政府は今後も一国二制度と香港基本法を貫徹させる。…

続き

非暴力抵抗のシャープ理論、中国は本土への波及警戒

「雨傘革命」下の香港 揺れる一国二制度の行方(1)  香港のトップを決める2017年の行政長官選挙の普通選挙改革案をめぐり、制度の民主化を要求する学生ら民主派が幹線道路の占拠を継続し、膠(こう)着状態が続いている。「雨傘…

続き