世界日報 Web版

写真 rss

スーパーチューズデー、投票始まる

民主指名争い、対立構図に変化  米大統領選の民主党候補指名争いの最大のヤマ場となる「スーパーチューズデー」が3日、始まった。これまで急進左派のサンダース上院議員(78)が優勢とみられてきたが、直前に撤退を表明した2候補が…

続き

海自護衛艦の中東派遣に思う

元統幕議長 杉山 蕃 頻度増す国際安保活動 日本の参画の在り方議論を  令和2年2月初頭、出港した海自護衛艦「たかなみ」(4650トン)は、本稿が掲載される頃にはアラビア海到着、アラビア半島南方海域、日本のオイルルートの…

続き

「極右テロ」ドイツで増加

 独ヘッセン州ハーナウ市内で先月19日、2カ所のシーシャバー(水タバコバー)や簡易食堂が襲撃され、9人が死亡する事件が起きた。容疑者はその後、自宅で母親を殺し、自殺した。自身のホームページで外国人排斥・憎悪を主張していた…

続き

ウルグアイでラカジェ・ポウ大統領が就任

15年ぶり保守政権  南米ウルグアイで1日、保守派のルイス・ラカジェ・ポウ新大統領(46)の就任式が行われた。副大統領には、ベアトリス・アルギモン氏が就任。アルギモン氏は、選挙で選出された女性としては、ウルグアイで史上初…

続き

民主党指名争いが最大のヤマ場、きょう「スーパー火曜日」

 米大統領選の民主党の候補指名争いは3日(日本時間同日夜)、14州で一斉に予備選を開く最大のヤマ場、「スーパーチューズデー」を迎える。多くの州で優勢が伝えられる急進左派のサンダース上院議員(78)に対し、バイデン前副大統…

続き

世界一幸福度が高い日本の女性

動物行動学者の竹内久美子氏が講演  日本の女性は差別され、幸せではないのか。動物行動学者でエッセイストの竹内久美子氏はこのほど、沖縄県で講演し、女性の人権を主張するリベラリズムの主張を覆すデータを示しながら、日本人の女性…

続き

米福音派とトランプ大統領再選

アメリカン・エンタープライズ研究所客員研究員 加瀬 みき 岩盤支持層に不協和音 絶対数も減少、対応迫られる  トランプ米大統領誕生にエバンジェリカル(福音派)が大きく貢献したが、再選にはどう左右するだろう。大統領の岩盤支…

続き

イタリアで感染者1000人超、死者29人

観光産業に痛手  イタリア保健省は29日、国内の新型コロナウイルスの感染者が1000人を超え、死者は29人に達したと発表した。隣国フランスなどは警戒を強めている。米国はイタリアの感染拡大地域への渡航中止を勧告し、主要産業…

続き

バイデン氏が大差で初勝利、サウスカロライナ州予備選

サウスカロライナ州予備選  米大統領選の民主党候補指名争いは2月29日、南部サウスカロライナ州で第4戦となる予備選を行い、中道派のバイデン前副大統領(77)が2位以下に大差をつけて初の勝利を収めた。バイデン氏はこれまで三…

続き

超高齢多死社会の医療を考える

メンタルヘルスカウンセラー 根本 和雄 ケア中心に「健生安死」を 望ましい癒しと看取りの医療  わが国は紛れもなく超高齢化が加速しつつある中で、それに伴って必然的に多死社会の波が押し寄せている昨今ではなかろうか。  20…

続き

宗教者の在り方

人々に寄り添う宗教者に 称讃寺住職 瑞田 信弘師に聞く  価値観の多様化にネットの発達などで、人々の宗教意識も変わりつつある。人口減少に加えて宗教離れ、後継者難などで存続できない寺が増える中、宗教者の在り方として「心に寄…

続き

カンボジアが仮想通貨バコンを試験導入

 カンボジア中央銀行は今春にも、P2P(ピアツーピア)取引を可能にする仮想通貨バコンを導入する。東南アジアでIT先進国のシンガポールやマレーシアではなく、IT後進国のはずなカンボジアが、なぜ金融版パンドラの箱をこじ開けよ…

続き

「富士山型のまちづくり」推進 静岡県

静岡県牧之原市長 杉本基久雄氏  一年を通してサーファーが訪れる静波海岸や相良サンビーチを有し、江戸時代の老中・田沼意次ゆかりの地としても知られる牧之原市。郷土の偉人を用いたまちおこしと、沿岸部と高台を開発する「富士山型…

続き

トランプ大統領は東京五輪の開催望む

対策責任者に副大統領  トランプ米大統領は26日、新型コロナウイルスについて記者会見し、「われわれが取ってきた対応により、米国民へのリスクは依然として低い」と強調。新型コロナウイルス対策の責任者にペンス副大統領を指名した…

続き

シリア内戦が終結間近か

 シリア政府軍は昨年12月から、反体制派の最後の拠点イドリブ県への空爆を強化した。この期間に発生した難民は100万人を超えた。内戦終結が間近との見方も出始めている。(カイロ・鈴木眞吉) 政権軍とロシア、要衝を次々掌握 立…

続き

「稲むらの火」の教訓と濱口梧陵の功績

拓殖大学防災教育研究センター長・特任教授 濱口 和久 津波警戒と早期避難訴え 将来を見据えた復旧・復興策  今年は濱口(はまぐち)梧陵(ごりょう)生誕から200年を迎える。梧陵が生まれた和歌山県広川町では「濱口梧陵生誕2…

続き

韓国経済に影響及ぼす新型コロナ

韓国紙セゲイルボ 政府は中国依存減らす政策を  中国で始まった新型コロナウイルス感染症(COVID―19)が全世界に広がり、不確実性が長期化すれば、グローバル経済と韓国経済に及ぼす影響は途方もないだろう。  最近、海外の…

続き

ブルームバーグ氏の際立つ中国傾斜

NEWSクローズ・アップ  米大統領選で民主党の指名候補を争うブルームバーグ前ニューヨーク市長は、巨額の広告費を投じて支持率を伸ばしたことで注目を集めている。しかし、ウイグル族弾圧など人権問題を抱える中国へ過度の配慮を示…

続き

エジプトのムバラク元大統領死去

 エジプト国営テレビは25日、エジプトで約30年にわたり政権を担い、チュニジアから発生した独裁政権打倒、民主主義確立を求めた中東諸国の民主化運動「アラブの春」により、2011年2月に退陣したムバラク元大統領が首都カイロの…

続き

皇統護持の世論喚起を、「守る会」代表ら着物姿で会見

 父系男系の皇統護持のため昨年10月22日に発足した「皇統(父系男系)を守る国民連合の会」(葛城奈海代表)は25日、都内で記者会見を開いた。  同会呼びかけ人の赤尾由美氏や佐波優子氏らとともに着物姿で登場した葛城代表は「…

続き

韓国総選挙、統合で保守系野党に勝機

 4月15日に実施される韓国国会議員選挙(定数300)では、これまで分裂状態が続き劣勢気味だった保守系野党が統合に向け動き出し、与党・共に民主党との保革一騎打ちに持ち込めば勝機が訪れるとの観測も広がり始めた。新型肺炎の感…

続き

拡大する中国武漢ウイルス禍

東洋学園大学教授 櫻田 淳 共産党体制の「闇」を表出 「鈍重」な日本政府の初動対応  昨年12月中旬頃、中国・武漢で最初の感染者が出たとされるコロナウイルス禍(以下、武漢ウイルス禍と表記)は、中国共産党政府が初動対応を誤…

続き

韓国総選挙で北朝鮮が親北政党に肩入れか

 北朝鮮が対韓国宣伝メディアなどを通じ4月実施の韓国総選挙で巻き返しを図る保守系野党を連日のように批判している中、一方で親北反米色が濃い革新系野党・民衆党に肩入れするのではないかとの指摘が上がっている。同党の議席を拡大さ…

続き