世界日報 Web版

写真 rss

「住みたくなるまち日本一」目指して 宮城県富谷市

宮城県富谷市 若生裕俊市長 子育て環境の充実を推進 起業家育成、地元茶復活も  明治22年に富谷村が誕生してから130年間、一度も合併せずに村から町、市へと発展してきた宮城県富谷市。60年連続で人口が増え、現在は町となっ…

続き

バイデン氏 「勝利」宣言、政権移行へ準備加速

米大統領選 トランプ氏徹底抗戦  米大統領選で当選確実が報じられた民主党のバイデン前副大統領(77)は7日夜(日本時間8日午前)、地元デラウェア州で演説し、「勝利」を宣言した。新型コロナウイルスの対策チームを立ち上げるな…

続き

地元の課題解決に向けて北海道の高校生が貢献

地元の課題解決に向けて北海道の高校生が貢献

北海道OPENプロジェクト 「全道ミーティング」 で活動報告  人口減少や少子化などで地方の過疎化が進む中、全道の高校生が自ら地域の課題を見つけ、解決に向けて取り組む北海道OPENプロジェクト「全道ミーティング」がこのほ…

続き

台湾に高性能無人機売却へ 米政府承認

対中防衛力を強化  米政府は、台湾防衛の強化をさらに進め、ミサイル発射が可能な高性能無人機MQ9「リーパー」を含む武器売却計画を承認、議会に通知した。MQ9の台湾への売却は初めてで、4機で総額は6億㌦。  リーパーは、長…

続き

秋篠宮殿下 皇太子と同等の「皇嗣」に

オンラインを積極活用  秋篠宮殿下が皇位継承順位1位の皇嗣となられて1年半。同妃紀子殿下と共に、新たな立場で着実に公務を果たされてきた。新型コロナウイルスの感染拡大で状況は一変したが、オンラインを積極的に活用し、コロナ禍…

続き

郵便投票は不正の温床 米大統領選

ノースカロライナ州下院議員ジェイソン・セイン氏 本紙に寄稿  米大統領選は5州で結果が判明しない異常事態に陥っている。大統領選だけでなく上院選の勝者も確定していないノースカロライナ州のジェイソン・セイン州下院議員(共和党…

続き

5日、米中西部ミシガン州デトロイトで、開票作業の中止を求めるトランプ支持者の男性(AFP時事)

バイデン氏「勝利」目前に 米大統領選

トランプ氏 徹底抗戦へ  米大統領選は5日、残る五つの激戦州で開票作業が続いた。民主党候補のバイデン前副大統領(77)は、南部ジョージア州で共和党のトランプ大統領(74)を逆転したほか、東部ペンシルベニア州で大きく差を縮…

続き

身命を賭して集落を守った飛行兵 杉浦 茂峰

【連載】台湾で祀られる日本人先覚者(8) 台南市安南区同安路に祀られる鎮邪安民の飛虎将軍  台湾西南部にある台南市には、数多くの寺廟(びょう)や史跡が点在している。17世紀に台湾にやって来たオランダは、ここに根拠地を設け…

続き

科学者の国防無知 学術会議は正しく対応すべきだ

《 記 者 の 視 点 》  「研究成果は、時に科学者の意図を離れて軍事目的に転用され、攻撃的な目的のためにも使用されうるため、まずは研究の入り口で研究資金の出所等に関する慎重な判断が求められる」  今、話題の日本学術会…

続き

タイで続く反体制デモ

 タイで大学生ら若者主導の反体制デモが続いている。今回のデモで顕著なのは、約30年前の反体制運動と同じ軍の政治介入が続くことに反発する構図が浮き彫りになっていることだ。違うのは調停役の王室の不在だ。 (池永達夫) 軍の政…

続き

いじめはなくならない

いじめ見過ごさない大人に 『こども六法』著者 山﨑 聡一郎氏に聞く  文部科学省が10月22日に公開した「問題行動・不登校調査」で、全国の小中高校などが2019年度に認知したいじめの件数が過去最多を更新したことが分かった…

続き

イスラエルとスーダン 正常化で合意

パレスチナは反発し孤立  トランプ米大統領は10月23日、米仲介によりイスラエルとスーダンが国交正常化に合意したと発表し、9月のアラブ首長国連邦(UAE)、バーレーンに続き、スーダンがイスラエルと国交を樹立することで中東…

続き

英国のEU離脱と漁業への影響

一般社団法人生態系総合研究所代表理事 小松 正之 水産物の輸出入で混乱も 英水域から他国漁船締め出しへ  ブレグジット(Brexit)は英国の欧州連合(EU)からの離脱で、2016年6月の国民投票の結果、52%の国民が離…

続き

「主権在民」は民主国家の大原則、公職者は権力者の部下ではない

韓国紙セゲイルボ  事実は小説より奇なり、という。法務長官(法相に相当)は詐欺師の言葉を信じ、詐欺師を捕まえる人の話は信じない。法廷で真実を述べると言っていた前法務長官(曺国氏)は裁判が始まると証言拒否したままだ。  希…

続き

激戦州めぐり大接戦

トランプ氏「率直に言って勝った」 バイデン氏「まだ終わりではない」  米大統領選は3日に投開票が行われ、共和党のトランプ大統領(74)と民主党のバイデン前副大統領(77)が激しい接戦を繰り広げている。トランプ氏は前回の大…

続き

2020コロナ禍の米大統領選、異例ずくめの展開で決戦

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、米大統領選は異例ずくめの展開で投票日を迎えた。  9月下旬に行われた第1回のテレビ討論会は共和党のトランプ大統領が民主党のバイデン前副大統領の発言を頻繁に遮ったことにより罵詈雑言(…

続き

「日本人は国守る覚悟決めよ」

ウクライナ出身アンドリー氏講演 憲法改正を考える集会 都内  日本国憲法公布から74年を迎えた3日、若者たちが憲法改正について考える「改憲実現オンライン集会2020」(主催=同実行委員会、後援=勝共UNITE、国際勝共連…

続き

ウィーンでテロ、4人犠牲 17人重軽傷

 オーストリアの首都ウィーン市1区で2日午後8時(日本時間3日午前4時)、イスラム過激派による銃撃テロ事件が発生し、4人の市民(男性2人、女性2人)が死亡、警官1人を含む17人が重軽傷を負った。容疑者は警官に射殺された。…

続き

激戦州カギ 投票始まる

「郵便」急増 大勢判明に遅れも  米大統領選の投票が3日(日本時間同日夜)、東部の州を皮切りに始まった。民主党のバイデン副大統領(77)が一貫して支持率でリードしてきたが、最終盤でトランプ大統領(74)が猛追している。郵…

続き

露のシリア軍事介入から5年

日本対外文化協会理事 中澤 孝之 政治的解決の展望見えず 戦後復興への資金調達は困難  ロシアがシリア内戦に軍事介入して今年で5年目に当たる。プーチン政権は、1980年に締結されたソ連・シリア友好協力条約に基づいて、ソ連…

続き

秋篠宮殿下 皇位継承順位1位

8日に「立皇嗣の礼」 新型コロナで7カ月延期  秋篠宮殿下が皇位継承順位1位の皇嗣となられたことを国内外に示す「立皇嗣の礼」が8日、皇居で行われる。皇位継承に伴う一連の行事の締めくくりとして、当初は4月19日に実施する予…

続き

トランプ氏 ペンシルベニアで猛攻

郵便投票めぐり法廷闘争も  米大統領選は3日、投開票日を迎える。共和党のトランプ大統領(74)は、前回僅差で勝利した東部ペンシルベニア州に照準を合わせ猛攻を仕掛けている。一方、郵便投票の急増により3日夜に勝者が判明しない…

続き

沖縄・名護市で引きこもり・就労支援施設を経営

沖縄・名護市で引きこもり・就労支援施設を経営

 引きこもり・就労支援相談員の東邦治(あずまくにはる)理事長は沖縄本島北部の名護市で障害者のための就労支援施設を営んでいる。コロナ禍で経営が悪化している中、無農薬野菜の生産・販売で活路を見いだしている。(沖縄支局・豊田 …

続き