世界日報 Web版

写真 rss

コロナ禍で偽の証明書が横行ーフィリピンから

地球だより  フィリピンでは以前から偽の免許証や卒業証書などが横行していたが、コロナ禍になり検疫関連の偽の証明書が出回り当局を悩ませている。  このほどセブ市で、偽のワクチン接種カードを販売していた男が逮捕された。男は印…

続き

この夏、先の大戦を振り返る番組ではNHKの「特攻 知られざる真実」が出色だった。

 この夏、先の大戦を振り返る番組ではNHKの「特攻 知られざる真実」が出色だった。沖縄戦で散華した陸軍の「誠隊」の壮絶な戦いを取り上げた。 特攻攻撃で沈没した米艦の海底調査などを基に、攻撃の凄(すさ)まじさを再現するとと…

続き

マレーシアで新政権発足

 先月20日、マレーシア新首相にイスマイルサブリ前副首相が就任した。同国はここ数年、与野党入り乱れての政争が続き、政治的混迷に陥っていた。新型コロナウイルス感染危機に本腰で立ち向かうため、安定した政治基盤の構築が新政権に…

続き

アフガン救出、日本の活動は完全な失敗

 アフガニスタンでガニ政権が自壊し、イスラム主義組織タリバンの支配が復活した。この混乱に際し、脱出を希望する人々を国外に退避させるため、各国は輸送機を首都カブールの国際空港に派遣。8月末の米軍撤収までに、米国の約11万人…

続き

日本対外文化協会理事 中澤 孝之氏

実利的な露の対アフガン政策

日本対外文化協会理事 中澤 孝之 タリバンとの対話を継続 中央アジアでの権益維持重視  バイデン米大統領の公約に従った米軍部隊の撤退が進行中のアフガニスタンで、イスラム主義武装勢力タリバンが電光石火のごとく政権を掌握し、…

続き

電子足輪の限界

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  1983年、米国ニューメキシコ州のジャック・ラブ判事は人気漫画『スパイダーマン』を見ていた。スパイダーマンが悪党を追跡するために、人知れず腕に何かを付ける場面を見た瞬間、アイデアが…

続き

韓日関係は日本のトップが問題なのか

韓国紙セゲイルボ より大きな山は対韓強硬世論  今や韓国も日本も政治の季節だ。韓国が来年の大統領選挙で既に選挙局面に突入すれば、日本も間もなく自民党総裁選と衆議院選挙によって選挙局面に入る。議院内閣制の日本では多数党の総…

続き

ケイコ氏不正献金疑惑、予備審理始まる ペルー

 南米ペルーの裁判所は31日、汚職と資金洗浄などの容疑で、フジモリ元大統領の長女で保守政党「フエルサ・ポプラル」(FP)の党首ケイコ・フジモリ氏(46)に対する予備審理を開始した。  ケイコ氏は、過去の大統領選挙でブラジ…

続き

米軍撤退は「最善の決断」、アフガン戦争終結を宣言

バイデン氏自賛 前政権に責任転嫁も  バイデン米大統領は31日、ホワイトハウスで国民向けに演説し、2001年から続いたアフガニスタン戦争の終結を宣言した。米軍の撤退と民間人の退避について「類いまれな成功」と自賛するととも…

続き

マルセイユ麻薬戦争が深刻化、14歳の少年も射殺 フランス

 フランス南部最大の都市マルセイユで1週間前、麻薬をめぐるギャングの抗争で3人が殺害される事件が起きた。2週間前にはラヤンヌと呼ばれる14歳の少年が、同市北部の団地の外でスクーターに乗る若い男によって射殺される事件も起き…

続き

3カ月ぶりの2回目ワクチンーブラジルから

地球だより  先日、2回目の新型コロナウイルスワクチン接種を受けた。1回目の接種を受けたのは5月末だったので、実に3カ月ぶりの接種となる。  接種間隔が空いたのは、別にワクチンを拒否していたわけではない。ブラジル保健省や…

続き

米国 バイデン氏の支持率低下顕著

 就任以来、堅調だったバイデン米大統領の支持率の低下が顕著になっている。新型コロナウイルスの感染者増加や有権者のインフレ懸念に加え、アフガニスタンからの米軍撤退をめぐる混乱が影響している。支持率低下により、来年11月の中…

続き

中国 新型ミサイル試射

ワシントン発 ビル・ガーツの眼 米シンクタンク 射程延長、台湾攻撃想定か  中国軍が8月、内モンゴル自治区吉蘭泰の訓練場で、新型とみられるミサイルの試験発射を行っていたことが米シンクタンクの報告から明らかになった。台湾の…

続き

欧州委員会は2019年9月に「欧州の未来に重要な記憶」を採択した。

 欧州連合(EU)の執行機関、欧州委員会は2019年9月に「欧州の未来に重要な記憶」を採択した。これは1939年の独ソ不可侵条約を、第2次世界大戦を引き起こすことになった事件として位置付けたもの。 国際機関がナチスと共産…

続き

デジタル庁開庁 誰もが恩恵受ける環境整備を

 デジタル政策の推進に向け、政府の司令塔となるデジタル庁が開庁した。デジタル情報網の整備によって、国や地方の縦割り行政の弊害克服や、行政サービスの飛躍的な向上を期待するとともに、国、地方自治体、地域社会、個々人がさまざま…

続き

アフガニスタンのガニ大統領、去就が焦点に

ガニ流脱国は最悪、世界の権力者の亡命事情

山田寛の国際レーダー  アフガニスタンでは、脱出を望む群衆があふれるカブール空港の入り口で大自爆テロが起きるなど、大混乱が続く。自分だけ先に脱出、亡命したガニ大統領の行動は最悪だとの思いが募る。 ガニ氏はタリバンが首都に…

続き

米軍撤退完了「最長戦」に幕 アフガン

 タリバン「完全な独立」宣言  バイデン米大統領は30日、声明でアフガニスタンからの軍の撤収が完了したと発表し、2001年から続いた「米史上最長の戦争」とも言われるアフガン戦争の終結を宣言した。一方、イスラム主義組織タリ…

続き

東京パラの子供観戦が開始、割れる学校側の判断

無観客という選択で開催にこぎ着けた東京パラリンピック。

 東京パラリンピックは子供たちが観戦に招待されたものの、やはり無観客が前提だった。しかしこの間、全国のお茶の間に五輪観戦の熱が引き継がれたのは新聞やテレビの報道などで十分うかがえた。  競技者らを映し出すテレビのカメラワ…

続き

防災の日 地域ごとに細心の災害対策を

 今年も豪雨による川の氾濫や浸水で多くの犠牲者が全国各地に出ている。しかし異常気象の影響などもあって、どこで災害が発生し被害を受けるか、その予測すら難しいのが現状だ。国がリードし、自治体ごとに特色を持たせた細心の防災対策…

続き

「日本の領土」国内外に示す尖閣行政標柱が完成

「日本の領土」国内外に示す尖閣行政標柱が完成

 わが国固有の領土である尖閣諸島が、沖縄県石垣市(中山義隆市長)の行政区域であることを国内外に示そうと、石垣市が島名などを刻んだ新たな標柱を製作し、8月23日公開した。今後、尖閣5島への設置に向け、国に対し上陸申請を行う…

続き

腰に注射して副反応軽減 ブラジル

 ブラジル南部サンタカタリナ州のジョインビレ市(人口約60万人)では、腰に新型コロナウイルスワクチン注射をすることで副反応の軽減を図っているとして注目されている。  同市では、ワクチン接種が始まった1月から、上腕部ではな…

続き

中国海警船4隻が領海侵入、日本漁船に接近 尖閣沖

国境警報  沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で30日、中国海警局の「海警」4隻が日本の領海に侵入した。日本漁船に接近しようとしたため、海上保安庁の巡視船が領海からの退去を要求した。同諸島沖での中国公船の領海侵入は3日連続で、今年…

続き

「多文化家庭」時代に備えは?ー韓国から

地球だより  韓国でもここ20年余り国際結婚が増えた。出産時の男児選好の影響で男性が女性より多い時期が続き、特に嫁の来手(きて)が見つからない農村の男性たちに、主にアジア系女性が嫁いでくるケースが目立った。だが、近年は自…

続き