世界日報 Web版

写真 rss

キューバで43年ぶり首相復活

 共産党一党独裁が続くカリブ海諸国のキューバで21日、国会に相当する人民権力全国会議が首相にマヌエル・マレロ観光相(56)を任命した。同国のディアスカネル大統領がマレロ氏を推挙、国会が満場一致で認めた。AFP通信などが伝…

続き

上皇陛下 86歳に

即位行事終了に安堵  上皇陛下は23日、86歳の誕生日を迎えられた。4月末の退位後、初めての誕生日。天皇陛下の即位に伴う一連の行事が無事終わったことに安堵(あんど)し、喜んでおられる様子という。  退位に伴い一切の公務か…

続き

歴史的建造物を光で装飾

パトロール  大阪市中央公会堂(大阪市北区)で、壁面に映像を投影するアートフェスティバルが開催されている。中之島を会場とした「OSAKA光のルネサンス2019」の一環で、2部構成で行われている。  第1部は次の世代へ届け…

続き

韓国議長の「徴用」法案提出、功を急いで勇み足

NEWSクローズ・アップ  朝鮮半島出身労働者の徴用問題をめぐる韓国大法院判決を受け悪化の一途をたどった日韓関係を修復させようと先週、韓国の文喜相国会議長が同問題解決へ「記憶・和解・未来財団法案」など2法案を提出した。し…

続き

増え続ける「いじめ」の病理現象

メンタルヘルスカウンセラー 根本 和雄 改めて教育の本質を問う 心と心の交流で人格を陶冶  全国の小中高などが2018年度に認知した「いじめ」は、前年度比12万9555件(31%)増の54万3933件で過去最多と最悪の状…

続き

ウズベク写真展が東京藝大陳列館で

仏教芸術のルーツ味わう  ウズベキスタンで出土した古代仏教美術品の写真展が20日、東京藝術大学美術館(東京・上野公園)の陳列館で始まった。  同展では、1~4世紀頃に作られた仏像や建築装飾のほか、人や動物をかたどったもの…

続き

沖縄県浦添市はパートナシップ条例再考を

市民団体、5千超署名で要望  LGBT(性的少数者)への差別撤廃を念頭に沖縄県浦添市(松本哲治市長)が「性の多様性を尊重する社会を実現するための条例」(通称・パートナーシップ条例)の策定を進める中、同市の市民団体が20日…

続き

両陛下、ウズベク大統領夫妻と会見

 天皇、皇后両陛下は20日、来日したウズベキスタンのミルジヨエフ大統領夫妻と皇居・宮殿で約20分間会見し、昼食を共にされた。昼食会には秋篠宮殿下御夫妻も同席された。  宮内庁によると、天皇陛下は「大統領を即位の年にお迎え…

続き

「中国国民は一党支配望まず」 米国務長官にWT紙単独インタビュー

 ポンペオ米国務長官は18日に行ったワシントン・タイムズ紙との単独インタビューで、中国国民は自由な社会を望み、中国共産党の支配を支持していないと一党独裁体制を非難した。ロシアとの軍備管理交渉については、核ミサイル以外の兵…

続き

令和の天皇皇后両陛下と日本

国民に寄り添い 平和に貢献 生田神社名誉宮司 加藤 隆久氏に聞く  11月28日、天皇皇后両陛下に京都御所での茶会に招かれた加藤隆久・生田神社名誉宮司に、両陛下のご様子や兵庫県とのゆかりを伺った。神戸市中央区の生田神社(…

続き

比ミンダナオ島の戒厳令を年内に解除へ

治安改善も続く襲撃事件  フィリピンのドゥテルテ大統領が、フィリピン南部ミンダナオ島に布告した戒厳令を延長しない方針を示した。イスラム過激派によるテロへの対策として延長され続けてきたが、観光や投資への影響のほか、人権問題…

続き

1878億円の円借款供与、安倍首相がウズベク大統領と会談

 安倍晋三首相は19日、ウズベキスタンのミルジヨエフ大統領と首相官邸で会談した。同大統領が日本を訪問するのは2016年の大統領就任以来初めて。両政府は会談後、日本がウズベキスタンでの火力発電所建設などのため、総額約187…

続き

トランプ大統領 史上3人目の弾劾訴追

米下院 ウクライナ疑惑で「職権乱用」 上院では「無罪」見通し  トランプ米大統領のウクライナ疑惑をめぐり下院本会議は18日、トランプ氏を「権力乱用」と「議会妨害」で弾劾訴追した。弾劾訴追された大統領は米史上3人目。来年1…

続き

破壊進むアマゾン熱帯雨林、ブラジル大統領に強まる批判

 ブラジルにその60%が存在するアマゾン熱帯雨林。「地球の肺」とも呼ばれるこの地域は、温暖化に対する防波堤として、地球規模での環境保全のアイコン的存在になっている。アマゾンが崩壊する臨界点は近いと専門家らが警告する中、ブ…

続き

経済政策の戦略を転換せよ

鈴木政経フォーラム代表、経済学博士 鈴木 淑夫 供給能力の停滞克服を 財政出動し技術革新を促進  安倍晋三氏の総理在任期間が、憲政史上最長となった。長く総理を務めることによって、国際政治における日本の存在感が高まったこと…

続き

地域共同体にかける問題解決への期待

韓国紙セゲイルボ 政府は住民らと共に考えよ  最近放映終了したドラマ『椿の花の咲く頃』(ネットフリックス)を興味深く見た。ドラマの舞台オンサンという仮想の町が与えるぬくもりが記憶に残る。  劇中人物がオンサンを「町中が家…

続き

朝鮮半島の安保と日韓の展望を議論 平和政策フォーラム

NEWSクローズ・アップ  朝鮮半島の安全保障と日韓関係の展望をテーマにした「日韓平和政策学術フォーラム」(平和政策研究所・韓国平和研究学会共催)がこのほど、都内のホテルで開かれ、金根植・慶南大学校教授と元陸将の山口昇氏…

続き

美しいランタンや風景を紹介、都内の台湾文化センターで写真展

 鉄道から眺める美しい風景や伝統的な祭りの一場面など、台湾のさまざまな文化的魅力を紹介する写真展「めくるめく台湾展」(主催・台北駐日経済文化代表処など)が18日、東京・虎ノ門の台湾文化センターで始まった。  注目を集めた…

続き

北朝鮮が原潜用鋼板の密輸模索

日露台中から 見本入手も不採用  北朝鮮が原子力潜水艦の建造に向け、胴体に使う高張力鋼を日本、ロシア、台湾、中国のいずれかから調達するよう指示を出し、2014年には実際に台湾からサンプルを入手していたことが分かった。北朝…

続き

南西諸島海域を守る哨戒機P-3C

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  記者向けの哨戒機P-3Cの体験飛行がこのほど、自衛隊那覇基地で行われた。海上自衛隊第5航空群(那覇)の広報担当によると、P-3C飛行訓練を記者に対してオープンにしたのは初めてだとい…

続き

小規模シンクタンクに支援を

エルドリッヂ研究所代表・政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ 価値ある独立性と柔軟性 組織化で生まれる相乗効果  シンクタンクの重要性や、官僚機構に代わる市民団体の拡大について、過去25年ほどの間、検討されてきたが、日…

続き

小・中・特別支援学校が農業活動の記録を発表

小・中・特別支援学校が農業活動の記録を発表

「第37回秋田県学校農園展」で、感想文の随所に感謝の思い  「たくさんの努力があって、おいしいお米や野菜ができることに気付いた」「花を植えることで地域の人たちを笑顔にしたい」「将来の仕事に、やりがいのある農業を考え始めた…

続き

EU牽引役の仏、正念場に

現実味増す英のEU離脱で  フランスは、かつてない失業率の低下で経済は好調に見える。一方、歴代政権の鬼門である年金制度改革で労組の強い抵抗に遭い、昨年の「黄色いベスト」運動の時同様、抗議行動とクリスマスが重なり暗い年末を…

続き