世界日報 Web版

Viewpoint rss

神学で決まる「イスラム国」

東京国際大学名誉教授 渥美 堅持 現実に国となる危険性 部族問題で湾岸諸国が警戒  今年6月29日、イスラーム…

続き

公論を成す「篩」としての新聞

東洋学園大学教授 櫻田 淳 朝日騒動で問われる信頼 越え難い懸隔あるネット言説  朝日新聞が、福島第一原発「吉…

続き

マララ氏のノーベル平和賞

歴史家 金子 民雄 ヴェールに隠れた強さ 複雑なイスラムの女性問題  いま世間が一世を風靡(ふうび)するアベノ…

続き

朝日縮刷版無謬神話の終焉

評論家 大藏 雄之助 消せぬ「吉田証言」記事 誤報を詳細に検証する米紙  ジョージ・オーウェルが1948年に書…

続き

黒田日銀の楽観見通し修正

鈴木政経フォーラム代表・経済学博士 鈴木 淑夫 追加緩和は窮余の一策 更に困難になった出口政策  10月31日…

続き

憲法改正を政治の日程に

評論家 太田 正利 手続き整い次は具体化 国民運動で世論喚起せよ  秋も深まる11月だが、今の世代の人は11月…

続き

歴史的評価高まるレーガン

在米外交評論家 那須 聖 偉大な米大統領に列挙 オバマ氏指導力欠如の中で  筆者は先に「オバマ氏は最悪の大統領…

続き

中国の法制重視を見誤るな

桐蔭横浜大学法学部教授 ペマ・ギャルポ 法で共産党支配を徹底 民主化や言論の弾圧強化へ  最近、中国共産党の第…

続き

中国利するウクライナ情勢

元統幕議長 杉山 蕃 流出する最新軍事技術 空母、ステルス機に転用も  今回は、膨張著しい中国軍事力と、ウクラ…

続き

共和党追い風の米中間選挙

アメリカン・エンタープライズ政策研究所客員研究員 加瀬 みき 不人気なオバマ大統領 内向き変えた「イスラム国」…

続き

アフリカ支援に環境配慮を

評論家 太田 正利 開発で人災が増す恐れ 深刻なエボラ出血熱の打撃  最近「三菱商事」がアフリカで油田の探鉱権…

続き

自主憲法派の世界連邦構想

大月短期大学名誉教授 小山 常実 無効論を退けた一因に 内閣憲法調査会報告書より  世界連邦構想(幻想)からす…

続き

米世論戦で勝った日露戦争

獨協大学教授 佐藤 唯行 「ユダヤを味方にせよ」 助言得て成功した金子男爵  大国ロシアに対して乾坤一擲(けん…

続き

根本精神曖昧な教育基本法

名寄市立大学教授 加藤 隆 「人格完成」の人間像を 制定過程審議で生じた齟齬  戦後の道徳教育は、一貫して「人…

続き

モンゴル安全保障の難題

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 危うい中露等距離外交 国連や日米の支援に期待感  9月上旬に、日本モンゴル協会の…

続き

「新聞紙の外交論」から考える

東洋学園大学教授 櫻田 淳 言論にも然るべき作法 対中韓批判過ぎれば隘路に  「…随(したがっ)て新聞紙の如き…

続き

新聞と歴史は疑ってかかれ

哲学者 小林 道憲 人間の主観が入る記述 脚色、誇張、歪曲、捏造など  「すべての歴史は現代史である」と言った…

続き

柔軟なアメリカの大学制度

評論家 大藏 雄之助 教授と“契約”する学生 単位ごとの授業料は合理的  アメリカの大学の新学年の始まりは9月…

続き

欠損金繰越期間を延長せよ

鈴木政経フォーラム代表・経済学博士 鈴木 淑夫 国際標準並みの20年に 制度縮小は成長戦略に逆行  医療、農業…

続き

自主防衛能力を向上させよ

軍事評論家 竹田 五郎 攻撃能力は米軍に依存 集団的自衛権に伴う議論を  第2次安倍内閣の組閣に当たり、安倍総…

続き

露国亡命後のスノーデン氏

ロシア研究家  乾 一宇 情報機関統制下の生活 「幸運」とメディア演出続く  エドワード・スノーデン元CIA職…

続き

約束しても守らない北朝鮮

山梨学院大学教授 宮塚 利雄 多くの“見返り”要求か 遺憾な拉致再調査報告延期  5月末にスウェーデンで開かれ…

続き

ガザ戦争にみる国際人道法

日本大学名誉教授 小林 宏晨 非対称で正規軍不利に 政治解決が必要な政治紛争  イスラエルと急進パレスチナ集団…

続き