Viewpoint rss

国を危うくする反安保世論

軍事評論家 竹田 五郎 日米同盟は日本の命綱 マスコミが法案阻止を煽動  安全保障関連法案は参議院において審議…

続き

お墓を親しむ日本の家族制度

在米外交評論家 那須 聖 助け合い強い社会の基 米国の夫婦制度にない長所  元来、日本は家族制度の国であり、ア…

続き

中露が接近する新冷戦構造

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 海洋に加え大陸も舞台 核を絡め経済・軍事で対抗  本年になって中国は南シナ海での…

続き

戦後70年に宿る精神的遺産

哲学者 小林 道憲 インドネシア識者が評価 民族独立運動に日本の貢献  2010年、85歳で亡くなられたインド…

続き

「辺野古報告書」全文公開を

OKINAWA政治大学校名誉教授 西田 健次郎 不透明な第三者委員会 密室の翁長県政に不満募る  案の定、とい…

続き

白昼に北朝鮮を逃げる幹部

宮塚コリア研究所代表 宮塚 利雄 中国も一目置く情報源 女性集団派遣で外貨稼ぎも  北朝鮮の対外に向けての声明…

続き

「日本型福祉社会」の実現を

弁護士 秋山 昭八 大切な世代間扶養の摂理 家庭基盤が充実する政策に  社会保障制度が充実した結果、高齢期の生…

続き

「戦争の愚かしさ」語る軽さ

文芸評論家 菊田 均 戦後70年の奇妙な思考 人間の奥深くから検証せよ  毎年のことだが、「8月15日」が近く…

続き

遺憾な東芝の不正経理操作

経済ジャーナリスト 尾関 通允 世間を欺く“企業犯罪” 傷付いた信用信頼取り戻せ  いわゆる戦後期のまだ早い頃…

続き

ゴルバチョフ氏の新回想録

日本対外文化協会理事 中澤 孝之 ウクライナ情勢を憂慮 ロシア人との繋がりを強調  ノーベル平和賞受賞(199…

続き

参院は良識ある安保審議を

桐蔭横浜大学法学部教授 ペマ・ギャルポ 猛スピードの中国軍拡 嘆かわしい衆院野党の行動  先日、国会の予算委員…

続き

ツケが回る大学再編の動き

評論家 大藏 雄之助 柔軟な戦前制度に倣え 教育に占領軍「勧告」の弊害  文部科学省が国立大学に関して次々に通…

続き

医療観に「いのちの物語性」

名寄市立大学教授 加藤 隆 人の願いや納得に価値 生物的な人間理解から転換  半年ほど前のことだが、とても印象…

続き

統合に亀裂を生んだドイツ

アメリカン・エンタープライズ政策研究所客員研究員 加瀬 みき ギリシャ問題巡る葛藤 批判招いたユーロ離脱提案 …

続き

The Media Situation in Okinawa

Robert D. Eldridge, Ph.D.    Over the course of several…

続き

沖縄の異様なメディア事情<English付>

エルドリッヂ研究所代表・政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ 情報選択できない県民 偏向する2紙がシェア独占…

続き

ユダヤ金融規制した大憲章

獨協大学教授 佐藤 唯行 13世紀英国の社会問題 教会法適用外で巨富を築く  日本の高校生も世界史の授業で学ん…

続き

「苦悩」は人間の生きる証し

メンタルヘルスカウンセラー 根本 和雄 回復する免疫力を培え 人間学的カウンセリングから  我が国におけるカウ…

続き

那覇空港管制トラブルに思う

元統幕議長 杉山 蕃 安全確実なシステムに 電子機器導入で近代化図れ  先日、那覇空港において離発着する航空機…

続き

機能するための抑止論再考

日本大学名誉教授 小林 宏晨 集団的自衛権を土台に 西側の価値守る相互補完を  最近まで抑止の理論と実践は冷戦…

続き

中国国防白書の軍事戦略

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 「防勢」と裏腹の攻撃性 海軍は第2列島線まで拡大  去る5月26日に中国は「中国…

続き

異次元金融緩和の効果検証

鈴木政経フォーラム・経済学博士 鈴木 淑夫 総需要拡大は不十分 株高、円安、収益好転のみ  黒田東彦日銀総裁の…

続き

仏強襲揚陸艦の対露輸出中止

ロシア研究家 乾 一宇 響いたウクライナ問題 契約破棄に伴い中国購入説も  ロシアは、フランスからミストラル型…

続き