Viewpoint rss

民間防衛は世界の常識

拓殖大学防災教育研究センター長・特任教授 濱口 和久 協力は任意の国民保護法 「義務的任務」盛り込み検討を  …

続き

準備不足だった米朝首脳会談

元日朝国交正常化交渉日本政府代表 遠藤 哲也 当面「膠着状態」継続か 「緊張の再燃」のシナリオも  昨年6月8…

続き

昭和のバブルに苦しんだ平成

鈴木政経フォーラム代表 経済学博士 鈴木 淑夫 際立つ日本と西独の差異 三つの過剰処理で低成長定着  平成時代…

続き

ゴラン高原の主権承認

獨協大学教授 佐藤 唯行 イランの脅威増大に対抗 米とイスラエルの深慮遠謀  1967年の第3次中東戦争により…

続き

「成り手不足」深刻な地方議員

政治ジャーナリスト 細川 珠生 問われる政治家の在り方 次世代の育成妨げる高齢多選  今月7日に、統一地方選挙…

続き

米中角逐の収拾と拡大

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 貿易では姿勢軟化の中国 欧州を懐柔し米との離間謀る  昨年から緊張を高めてきた米…

続き

遠のく北拉致問題の解決

宮塚コリア研究所代表 宮塚 利雄 理解できぬ政府の対応 見送られた非難決議案提出  去る2月27、28日にベト…

続き

米中デジタル覇権争いの行方

仏CNAMセキュリティ防衛リサーチセンター上席フェロー 新田 容子 目的違い激化望まぬ両国 専門用語集作成や情…

続き

「台湾」を格上げしたアメリカ

平成国際大学教授 浅野 和生 自由・民主の価値観共有 アジア太平洋のパートナーに  3月19日に、台湾の外交部…

続き

動乱60周年迎えたチベット

 3月10日、都内の公園で約150人のチベット人および日本のチベット支援者、中国の圧政下で苦しむ同胞のウイグル…

続き

バイカル湖の水狙う中国企業

日本対外文化協会理事 中澤 孝之 工場建設に地元民反対 中露関係悪化の震源になるか  「シベリアの宝石」といわ…

続き

護衛艦「いずも」改修論に一言

元統幕議長 杉山 蕃 対潜ヘリ運用に制約も 強襲揚陸艦の建造も検討を  1月の当欄で、F35B戦闘機の導入を前…

続き

「征韓論」より「制韓論」を

 過去にも、日本と韓国の関係が「危機的状況だ」と評されるような険悪な状態を招いたことが何度かある。しかし、今回…

続き

北海道を開拓したキリスト者

名寄市立大学教授 加藤 隆 理想郷の建設を目指す 新渡戸・新島らの薫陶を受け  北海道は、平成30年に命名15…

続き

排他的ナショナリズムの脅威

アメリカン・エンタープライズ研究所客員研究員 加瀬 みき ストレスためる白人男性 非白人移民を「侵略」と見なす…

続き

国防費の増額続ける中国

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 覇権志向の習軍事改革 南シナ海・台湾情勢も背景に  第13期全国人民代表大会第2…

続き

オスプレイ配備で「負担」軽減

エルドリッヂ研究所代表・政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ 普天間の使用回数半分に 騒音や潜在的危険性が低…

続き

元印国防大臣の逝去を悼む

拓殖大学国際日本文化研究所教授 ペマ・ギャルポ 親日家フェルナンデス氏 日印の新たな関係構築に貢献  1月29…

続き

漁業の近代化を進める韓国

東京財団政策研究所上席研究員 小松 正之 法制度とシステム改革 日本と距離置き独自路線に  2018年11月1…

続き

家庭教育支援法の制定急げ

麗澤大学大学院特任教授 高橋 史朗 虐待の根因は「親性崩壊」 懲戒権規定の見直しは慎重に 麗澤大学大学院特任教…

続き

米中貿易戦争で世界経済動揺

鈴木政経フォーラム代表・経済学博士 鈴木 淑夫 自国最優先政策が激突 1年間成長が足踏みした日本  このところ…

続き

戦国期に来日した隠れユダヤ

獨協大学教授 佐藤 唯行 ザビエルの日本布教支援 南蛮商人ピントやアルメイダ  日本人とユダヤ人の最初の出会い…

続き

人が最終的に求めるもの

理想郷は良心が息づく社会 ホスピタリティバンク研究所代表 浦郷 義郎氏に聞く  存在とは、個物であると同時に関…

続き