Viewpoint rss

新型コロナ対策への取り組み

元統幕議長 杉山 蕃 月別の回復計画立案せよ 示すべき国挙げての努力目標  新型コロナ感染症に対応している医療…

続き

中印対立再燃とインドの位置

東洋学園大学教授 櫻田 淳 「戦狼外交」展開する中国 対印関係深めるべき西方世界  昔日、田中角栄は、政治の要…

続き

トランプ米大統領再選への道

アメリカン・エンタープライズ研究所客員研究員 加瀬 みき 経済V字回復なら可能性 郵便投票の可否も結果を左右 …

続き

無味乾燥な歴史観からの転換

名寄市立大学教授 加藤 隆 大切な人間へのまなざし 血の通った物語として自覚を  ロナルド・レーガンは大統領就…

続き

火事場泥棒的手法変えぬ中国

拓殖大学国際日本文化研究所教授 ペマ ギャルポ 香港強圧、印と国境紛争 非難談話でなく具体的制裁を  中国の火…

続き

感染症予防への「免疫力」効果

メンタルヘルスカウンセラー 根本 和雄 自然治癒力高める生活術 腸内環境整え、体温め、快眠を  新型コロナウイ…

続き

領土守る気概示したサッチャー英首相

拓殖大学防災教育研究センター長・特任教授 濱口 和久 戦時内閣立ち上げ総力戦 占領されたフォークランド奪還  …

続き

ドイツにとっての5月8日とは

日本大学名誉教授 小林 宏晨 記念日か、国民の祝祭日か 「解放の日」と宣言した大統領  ドイツでは2020年の…

続き

国際社会で台湾を認め、支えよ

エルドリッヂ研究所代表、政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ 「統一」へ圧力強める中国 日米台3国間のFTA…

続き

八方塞がりの金正恩政権

宮塚コリア研究所代表 宮塚 利雄 滞る対米交渉・対中交流 警戒すべき「核戦力強化」路線  例年ならば4月から5…

続き

中国、全人代開催を強行した習政権

拓殖大学名誉教授 茅原 郁生 共産党独裁の維持に躍起 軍事挑発・香港強圧が不信招く  世界は580万人を超える…

続き

新たな偽情報戦仕掛ける中国

日本安全保障・危機管理学会上席フェロー 新田 容子 ツイッターで陰謀論拡散 ハッカー集団用い広範な攻撃  新型…

続き

日本経済の前途は問題山積

鈴木政経フォーラム代表、経済学博士 鈴木 淑夫 大型措置の副作用に注意 非製造業の生産性向上を図れ  日本経済…

続き

コロナ禍の下での選挙実施の愚

平成国際大学教授 浅野 和生 英はロンドン市長選延期 選挙戦や投票への悪影響懸念  3月13日、11日に衆議院…

続き

ビートルズをつくったユダヤ人

獨協大学教授 佐藤 唯行 才能を発掘し売り込み マネージャー、楽曲出版、興行も  ユダヤ系マネージャーはその昔…

続き

露、コロナ対策に「機密兵器」総動員

日本対外文化協会理事 中澤 孝之 全土に対NBC部隊展開 核戦争・細菌戦への備え活用  ロシア政府発表(5月2…

続き

抜本的改善必要な感染症対策

元統幕議長 杉山 蕃 第三者調査組織の設置を 一段と強まった生物戦の脅威  猛威を振るったコロナ型新感染症の拡…

続き

新型コロナめぐる真実の重要性

アメリカン・エンタープライズ研究所客員研究員 加瀬 みき 過熱する米国の対中攻撃 差別煽る選挙向けレトリック …

続き

ネット環境整備で過疎化対策を

沖縄大学教授 宮城 能彦 田舎での仕事や授業可能 コロナ後の一つの生活様式に  今、多くの大学でZoomやTe…

続き

危機に接し露わになる「魂」

名寄市立大学教授 加藤 隆 問われるいのちの根幹 「人間に問う存在」に目覚めよ  「死んでいる生者」「生きてい…

続き

武漢ウイルス禍後を占う中東欧の位置

東洋学園大学教授 櫻田 淳 問われる中国への「抗性」 「一帯一路」の「潮目」に変化も  武漢ウイルス禍収束後、…

続き

ソ連の北海道占領計画と樋口中将の決断

拓殖大学防災教育研究センター長・特任教授 濱口 和久 侵攻ソ連軍への反撃命令 日本軍、占守島で頑強に抵抗  近…

続き

コロナ後のボランティアの在り方

エルドリッヂ研究所代表、政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ 教育機関に義務付けを 参加者と地域社会双方に恩…

続き