社説 rss

日本赤軍逮捕、苦い教訓をテロ対処に生かせ

 1986年にインドネシア・ジャカルタの日米両大使館に迫撃弾が撃ち込まれた「ジャカルタ事件」で、米国から強制送…

続き

陸自賛成多数、良識的判断下した与那国町民

 沖縄本島から南西約500㌔に位置する日本最西端の与那国島(沖縄県与那国町)への陸上自衛隊「沿岸監視隊」配備の…

続き

債権規定見直し、時代に合わせて消費を促せ

 法相の諮問機関である法制審議会が、企業と個人の契約のルールなどを定める民法の債権規定を120年ぶりに抜本的に…

続き

硬軟両面の戦略で過激派の壊滅図れ

 米政府主催の「暴力的過激主義対策サミット」がワシントンで開催され、閣僚級会合には国連の潘基文事務総長ら70以…

続き

西川農水相辞任、首相は任命猛省し緊張感を

 西川公也農林水産相が自らの献金問題で国会審議への影響を避けたいとして辞任した。安倍晋三首相が施政方針演説で「…

続き

夫婦別姓、伝統的家族観の破壊を助長

 最高裁は結婚する時に夫婦別姓を認めていない民法の規定が憲法に違反するか、15人の裁判官全員による大法廷で審理…

続き

米安保政策、歴代長官の批判に耳傾けよ

 米国の第25代国防長官に就任したアシュトン・カーター氏は「米国や世界の安全保障にとって、大統領が最善の決断を…

続き

同性カップル証明、結婚制度を混乱させるな

 東京都渋谷区が同性愛のカップルに対して「結婚に相当する関係」を認める証明書を発行するための条例案を3月区議会…

続き

実効ある高齢ドライバーの事故対策が不可欠だ

 認知症に起因する交通事故を減らすため、警察庁は75歳以上のドライバーに対するチェック体制を強化する。悲惨な事…

続き

ウクライナ危機、無条件の停戦合意履行を

 ウクライナ東部の紛争の収拾を目指す停戦合意がいったん成立したものの、なお一部地域で親露派武装勢力とウクライナ…

続き

景国内景気、カギを握る個人消費回復

 3四半期ぶりにプラス成長となったが、景気回復の勢いには力強さが見られない――。内閣府発表の2014年10~1…

続き

各党代表質問、経済成長と安保議論を深めよ

 衆院本会議で安倍晋三首相の施政方針演説に対する各党代表質問が行われ、通常国会の本格的な論戦が始まった。  厳…

続き

デンマーク銃撃、国際連携でテロ拡散許すな

 デンマークの首都コペンハーゲンで、イスラム教の冒涜(ぼうとく)と言論の自由に関する討論会の会場に向けた銃撃が…

続き

開発協力大綱、日本の国益念頭に援助せよ

 政府が従来の「政府開発援助(ODA)大綱」に代わる「開発協力大綱」を決定した。旧大綱と違って、対外援助を国益…

続き

総連本部転売、対北圧力の原則忘れるな

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が都内に所有していた中央本部の土地・建物が、競売で落札した香川県高松市の不動…

続き

施政方針演説、真の「改革」へ議論尽くせ

 安倍晋三首相は昨年12月の衆院選後、初の施政方針演説を行った。首相の経済政策であるアベノミクスの成果を踏まえ…

続き

米安保戦略、脅威への実効性ある対応を

  米オバマ政権は、包括的な対外政策の指針となる「国家安全保障戦略」(NSS)を発表した。それに先立って、大統…

続き

建国記念の日、民族と国家の原型見詰めたい

 きょうは「建国記念の日」。初代神武天皇が橿原宮で即位され、国の礎が築かれた日である。建国の歴史に思いを馳(は…

続き

憲法改正論議、9条を中心議題に据えよ

 安倍晋三首相が憲法改正に意欲的だ。来夏の参院選後に国民投票を実施する目標を初めて示し、論議を本格化させていく…

続き

電源構成、適切な原発比率の議論を

 経済産業省の有識者会議「長期エネルギー需給見通し小委員会」が、エネルギーのベストミックス(最適な電源構成)に…

続き

北方領土の日、露の揺さぶりに惑わされるな

 35回目の「北方領土の日」を迎えた。我が国固有の領土である択捉島、国後島、歯舞群島、色丹島が旧ソ連に不法占拠…

続き

国際社会は「イスラム国」壊滅に全力挙げよ

 過激組織「イスラム国」は拘束中のヨルダン軍パイロット、モアズ・カサスベ中尉を殺害したとする映像をインターネッ…

続き

アギーレ氏解任、サッカー界は混乱繰り返すな

 日本サッカー協会は、ハビエル・アギーレ監督の八百長疑惑問題で、スペイン検察庁の告発が裁判所に受理されたことを…

続き