世界日報 Web版

社説 rss

本気度問われる米の対テロ戦

 オバマ米大統領は上下両院合同会議で、今後1年問の内政・外交全般の重要政策課題を議会に説明する一般教書演説を行…

続き

日本人殺害警告、テロに屈せず国際連携強化を

 シリア、イラクで勢力を広げる過激組織「イスラム国」を名乗るグループが動画を配信し、2億㌦(約235億円)の身…

続き

ユーラシア経済同盟、協力関係の構築は前途多難

 ロシア、ベラルーシ、カザフスタンおよびアルメニアの4カ国による「ユーラシア経済同盟(EEU)」が年初に正式発…

続き

岡田民主党新代表、明確な政策提示が不可欠だ

 民主党の新たな代表に岡田克也氏が選ばれた。岡田新代表は党再生さらには野党再編も視野に「政権を担える政党」への…

続き

過激派犯行声明、各国はテロ根絶に向け連携を

 イエメンを拠点とするテロ組織「アラビア半島のアルカイダ(AQAP)」は、フランスの風刺週刊紙シャルリエブド本…

続き

阪神大震災20年、教訓学び危機管理に努めよ

 死者6434人、負傷者4万3792人(兵庫県発表)を出した1995年1月の阪神淡路大震災から、きょうで20年…

続き

オウム裁判、事件の恐ろしさ改めて伝えよ

 一連のオウム真理教事件で、最後の特別手配犯だった元信者高橋克也被告の裁判員裁判がきょうから東京地裁で行われる…

続き

15年度予算案、再増税に耐え得る環境整えよ

 一般会計総額96兆3420億円の2015年度予算案が閣議決定された。過去最大規模の予算である。算定の前提にな…

続き

トヨタ特許開放、水素活用拡大につなげたい

  トヨタ自動車はこのほど、燃料電池車(FCV)の普及を目指し、単独で保有する燃料電池関連の全ての特許を開放す…

続き

エボラ出血熱の感染拡大阻止へ支援強化を

 エボラ出血熱の感染拡大が続いている。世界保健機関(WHO)によると、西アフリカ3カ国の死者は今年に入って80…

続き

成人の日、計り知れぬ可能性秘めた世代

 きょうは成人の日である。総務省のまとめによると今年、新成人となるのは男性65万人、女性61万人の合わせて12…

続き

異物混入、企業の危機管理再検証を

 日本マクドナルドホールディングスは、商品に相次いで異物が混入していた問題で記者会見を開き陳謝した。しかしその…

続き

仏新聞社襲撃、表現の自由侵すテロを許すな

 まさに民主主義社会への挑戦である。フランスの風刺週刊紙シャルリー・エブドのパリ本社が銃撃され、12人が死亡し…

続き

対立乗り越え温暖化対策を前進させたい

 今年は地球温暖化対策で重要な年となる。2020年以降の新たな国際枠組みの交渉が正念場を迎えるためだ。  各国…

続き

島嶼防衛で水陸両用作戦能力を高めよ

 防衛省は2015年度予算案に盛り込む防衛費について、14年度比で約2%増の約4兆9800億円とする方向で最終…

続き

民主党代表選、衆院選結果を踏まえた選択を

 民主党の代表選挙がきょう告示される。衆院選挙で海江田万里代表が落選し辞意表明したのを受けたものだ。立候補する…

続き

地方創生元年、夢のあるアイデアを募れ

 「地方創生」は今年のわが国の大きなテーマの一つである。昨年の臨時国会会期末に地方創生関連2法を成立させた政府…

続き

経済再生へ「加速」できるか

 昨年12月の衆院選で信任を得た形の安倍政権の経済政策「アベノミクス」。2年目の昨年は、影響を過小評価した消費…

続き

日韓国交50年、首脳会談開催の好機とせよ

 日本と韓国は今年、国交正常化に向けた経済協力や請求権解決などの諸要件を取り決めた日韓基本条約(1965年6月…

続き

戦後70年、「憲法改正元年」へ踏み出そう

 「歴史的なチャレンジ」。安倍晋三首相は第3次安倍内閣が発足した昨年暮れ、憲法改正について問われ、こう答えた。…

続き

年頭にあたって 「光は東方から―」の歴史的使命を翼成

本紙主筆 木下義昭 ~本紙創刊四十周年を迎えて~ 「光は東方から―」 東洋の詩聖による詩文 古代ローマのことわ…

続き

14年の日本、平和への脅威の中での選択

  今年の日本は、世界秩序が「法と正義」ではなく武力で国境線を変更・拡大する「ジャングルの掟」に逆戻りする横暴…

続き

14年の世界、具体性欠けた米のアジア政策

 建国以来、米大統領は欧州を中心に世界を見据えてきた。だが、オバマ大統領は初の「太平洋大統領」だと宣言し、太平…

続き