沖縄 rss

那覇市の「龍柱」建立、県議会でも異論

「中国共産党に服従」の含意  那覇市が那覇・福州(中国)友好都市交流シンボル事業として計画している「龍柱」の建…

続き

「特別警報」に振り回される

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  大型の台風8号が8日から9日にかけて沖縄を襲った。沖縄気象台は8日午前…

続き

最もやりがい感じた3年間 退官する普天間航空基地司令官 ジェームズ・フリン大佐に聞く

アジア太平洋地域の安定と安全に貢献  在沖米海兵隊の普天間航空基地(宜野湾市)の司令官交代式が11日に行われる…

続き

ヘイトスピーチ考える講演会

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  「テキサス親父」として知られる米国人の作家・評論家トニー・マラーノさん…

続き

台湾人戦没者慰霊塔の建立を

「日本台湾平和基金会」 平和祈念公園で慰霊祭  沖縄戦の戦没者をまつる沖縄県平和祈念公園(糸満市)に台湾人戦没…

続き

真実の探求続ける星雅彦氏

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  「沖縄戦の実情はどこかでゆがめられている。もう一度洗い流して考えなけれ…

続き

在沖米軍、韓半島安定に重要

東アジア安保でシンポジウム、那覇市内で開催  歴史認識や慰安婦問題をめぐって日韓関係がこじれる中、「東アジアの…

続き

サッカー向きの沖縄県民

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  サッカーW杯ブラジル大会が13日(日本時間)から始まった。「なぜブラジ…

続き

仲井真現知事と翁長那覇市長の対決か

県知事選の候補者選びが活発化  今年11月に予定されている沖縄県知事選に向けて、与野党両陣営の候補者選びが活発…

続き

かりゆし、全国に広がるか

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  梅雨がない北海道を除いて日本全国が梅雨入りした。沖縄県が梅雨の真っただ…

続き

沖縄・竹富町の教科書使用問題、地区離脱で収拾もしこり残る

 沖縄県の石垣市、竹富町、与那国町からなる八重山採択地区協議会の答申と異なる中学公民の教科書を竹富町が使用して…

続き

翁長雄志那覇市長に2件の住民訴訟が提起

孔子廟設置と福祉政策で  翁長雄志(おなが・たけし)那覇市長に対する2件の住民訴訟が22日までに那覇地裁に提起…

続き

沖縄県民に広がる反「反基地」感情

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  米軍普天間飛行場(宜野湾市)の野嵩(のだけ)ゲートで1年半ほど続いた、…

続き

「革新不況」から「夢と希望」の街へ 桑江朝千夫・沖縄新市長に聞く

 4月27日に投開票が行われた沖縄市長選は、自民、公明推薦で前県議の桑江朝千夫氏が、8年間の革新市政を担ってき…

続き

仲井真知事3期目出馬へラブコール

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  仲井真弘多(ひろかず)知事の政治資金パーティー「仲井真弘多知事を励ます…

続き

祖国復帰の歴史と情熱を後世に、沖縄県宜野湾市で42周年式典

各界の有識者ら約800人が参加  5月15日、沖縄県は日本に復帰して42年目を迎える。10日には、「世界をリー…

続き

早い梅雨入りでハーリー中止

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄県は5日、梅雨入りした。沖縄気象台によると平年より4日、昨年より5…

続き

利権構造が固定化する沖縄

沖縄大学教授 宮城 能彦 生活直結で選挙を左右 地元マスコミも追及に限界  島々を歩き、島の歴史や現在の生活に…

続き

尖閣防衛、日米共同声明を歓迎 中山義隆石垣市長に聞く

 3月2日投開票が行われた石垣市長選挙では、現職の中山義隆市長が自民、公明の支持を得て、自衛隊配備反対を唱えた…

続き

前副市長の島袋氏一歩リード、前県議の桑江氏が猛追 沖縄市長選

県知事選の前哨戦  任期満了に伴う沖縄市長選は20日告示され、革新系無所属の新人で前副市長の島袋芳敬氏(64)…

続き

松本浦添市長が就任1周年

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  昨年2月に45歳の若さで初当選した浦添市の松本哲治市長の就任1周年を記…

続き

孔子廟設置で特定団体に便宜か、那覇市長と市への住民監査請求受理

身障者福祉めぐり不適切な支出も  那覇市の不透明な財政管理に関する2件の住民監査請求がこのほど監査委員会に受理…

続き

伊藤宮司、7年間お疲れさま

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄県護国神社(那覇市)の伊藤陽夫宮司が3月末で退職した。伊藤氏は、神…

続き