世界日報 Web版

沖縄 rss

九州・沖縄で自衛隊が大規模統合運用演習を実施

対処能力向上が目的、南西諸島有事や災害にも対応  陸上自衛隊西部方面隊(小川清史陸将)は10月10日から11月…

続き

法治国家否定する翁長知事

OKINAWA政治大学校名誉教授 西田 健次郎 自己決定権を拡大誇張 地元辺野古住民の民意を無視  9月16日…

続き

沖縄本島・東村高江区の反基地運動に住民が困惑

工事車両前での低速走行や道路封鎖など  沖縄本島北部の北部訓練場(東村高江)周辺の着陸帯(ヘリパッド)建設に対…

続き

嘉手納ゲート前に溢れる笑顔

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  嘉手納基地のゲート前で米軍に手を振る人々がいる。「グッドモーニング」と…

続き

ベルギー国王夫妻来日、皇居で歓迎行事

 国賓として来日したベルギーのフィリップ国王夫妻の歓迎行事が11日午前、皇居・宮殿東庭で行われ、天皇、皇后両陛…

続き

“不穏な動き”ににらみ利かす

国防最前線・南西諸島はいま 第1部 与那国島・陸自駐屯地(1) 自民党政調会審議役 田村重信緊急リポート 船舶…

続き

台湾出身者慰霊する「台湾之塔」、日台友好強める

元航空隊員らが台北で記者会見、正しい歴史観浸透に期待  先の大戦における台湾出身の犠牲者を顕彰・慰霊する「台湾…

続き

浦添市長が那覇軍港「受忍」

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  浦添市長選が4カ月後に迫っている中、再選を目指す松本哲治氏がこのほど、…

続き

沖縄紙記者は「機関紙記者」? 反対派と行動を共に

《 沖 縄 時 評 》 自らの「信条」ばかり紙面化  「この取材にはコツがあるからな。コツというより暗黙の了解…

続き

作られた「人頭税」伝説

沖縄大学教授 宮城 能彦 沖縄の過酷な歴史誇張 通説を覆した安良城と来間  昨年、来間泰男の『人頭税はなかった…

続き

那覇市孔子廟訴訟が結審、11月29日判決

宗教施設か「学問の場」か、原告側「釋奠祭禮は宗教行為」  那覇市が特定の団体に市有地を無償で貸与し、久米至聖(…

続き

防衛相と会談も「平行線」

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  稲田朋美防衛相が23日と24日、沖縄入りし、翁長雄志知事と県庁で会談し…

続き

福岡高裁那覇支部「埋め立ては公益上必要」

辺野古移設訴訟は国が全面勝訴、普天間被害・沖縄の負担軽減  米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(宜野湾)市)のキャ…

続き

自民・二階幹事長が訪沖

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  自民党の二階俊博幹事長が13日から2日間の日程で沖縄入りした。二階氏は…

続き

辺野古判決、翁長知事の違法認定は適切だ

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画をめぐり、埋め立ての承認を取り消した沖縄県の翁長…

続き

沖縄科学技術大学院大学が臨海実験施設を開所

地域の水産業の振興・発展目指す  沖縄科学技術大学院大学(OIST)はこのほど、沖縄県恩納村のメインキャンパス…

続き

普天間移設、「政治的けじめを」 仲井真前知事が翁長氏に注文

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のキャンプシュワブ沖(名護市辺野古)移設をめぐり、埋め立て承認を取り消した…

続き

沖縄県八重山諸島で大規模な離島防災訓練を実施

離島に欠かせない自衛隊、災害時の即応支援で存在感  沖縄県八重山諸島で3日、大地震と津波を想定した大規模な離島…

続き

那覇市議会、議長居座り混乱

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  那覇市議会の9月定例会が7日、始まったが、過半数の議員が金城徹議長の辞…

続き

まやかしの日米地位協定改定論、改定しても犯罪は減らず

《 沖 縄 時 評 》 協定締結は国際的常識  日米地位協定の改定が問題にされているが、日本が外国と結んでいる…

続き

新閣僚に聞く 貧困の連鎖解消を

新閣僚に聞く 鶴保庸介 沖縄・北方担当相  鶴保庸介沖縄・北方担当相は1日、世界日報社を含む報道各社のインタビ…

続き

尖閣防衛に真剣に取り組め<English付>

エルドリッヂ研究所代表・政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ 戦争を準備する中国 日本は直ちに行政的対応を …

続き

金城徹・那覇市議会議長に辞職勧告「独善的で非民主的議会運営」

自民・公明など賛成多数で可決 共産だけ擁護  沖縄県那覇市議会の金城徹議長に対する辞職勧告決議が19日、自民、…

続き