沖縄 rss

中国の次の狙いは台湾、沖縄 台北駐那覇経済文化代表処 范振國処長

台北駐那覇経済文化代表処 范振國処長に聞く 対岸の火事ではない香港情勢 台湾の民意形成に影響、沖縄と日本の安全…

続き

おおらかな沖縄県民の悩み、優しい目で見て

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  「飲み会で平気で何時間も遅れる」――。  これは、沖縄県民に対する多く…

続き

デモの香港と返還前の沖縄、中国が喜ぶ沖縄デモ

《 沖 縄 時 評 》 不正蓄財の洗浄基地・香港 沖縄はドルの日本還流に貢献  2019年は令和の時代が幕を開…

続き

沖縄県浦添市で深夜の子連れ飲食の制限

松本市長ら提案の条例制定で意見分かれる  沖縄県浦添市が検討する深夜の子連れ飲食の制限についての議論が白熱して…

続き

昨年度沖縄県内入域観光客数は1千万人だった

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄県の玉城デニー知事は11月29日の定例記者会見で、2018年度(1…

続き

首里城火災で感じた戸惑い

沖縄大学教授 宮城 能彦 早過ぎる募金呼び掛け しばし喪に服し再建考えよう  ネット配信の「沖縄タイムス+プラ…

続き

辺野古移設に伴う埋立承認、県VS国「抗告公判」開始

過去全敗の県に手詰まり感漂う、「関与取り消し訴訟」は敗訴  米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古の…

続き

沖縄は米中対立の最前線基地という認識が必要

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  米中の覇権争いは決して対岸の火事ではない。  「2大国の争いの最前線基…

続き

オールジャパンで焼失した首里城の再建を

日本沖縄政策研究フォーラムの仲村覚代表らが提言  火災により多くの被害が出た首里城(沖縄県那覇市)再建のため、…

続き

島嶼観光の課題は量より質、那覇でITOP開催

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  島嶼(とうしょ)部を持つ国々の知事らが集まり、第23回島嶼観光政策フォ…

続き

“ジュゴン絶滅”を辺野古工事の仕業にしようと躍起の沖縄タイムス

◆居場所変えた可能性  「本島周辺ジュゴン絶滅か」。先月、沖縄タイムスにこんな見出し記事が載った(12日付)。…

続き

辺野古移設工事の課題 超軟弱地盤の埋め立て可能

《 沖 縄 時 評 》 羽田も関空も見事やり遂げた ◆ヘドロと格闘し克服  米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)…

続き

石門・陵墓など、世界遺産としての首里城に光を

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  首里城の火災で、正殿、南殿、北殿など7棟が焼失した。また、首里城を管理…

続き

沖縄県浦添市、深夜の子連れ飲食に制限を検討

「キッズファーストで」と松本哲治市長、条例案を模索  沖縄県浦添市は、深夜の子連れ飲食を制限する条例を検討して…

続き

親子の関係に通じるモルモットの飼育

元横浜国立大学附属鎌倉小学校の教諭と卒業生  動物飼育を通して、子供の情操教育を目指す全国学校飼育動物研究会の…

続き

首里城焼失、国を挙げて再建に当たろう

 那覇市の世界文化遺産、首里城跡の首里城が火災で炎上し、中心部分の正殿や南殿など7棟が全焼した。  沖縄の歴史…

続き

「琉球文化の土台 早期復元を」

元沖縄県立博物館・美術館館長 牧野浩隆氏  沖縄県の振興開発で格差是正で本土並みの経済を目指す一方で、沖縄の個…

続き

玉城知事「必ず復元する」 沖縄県民、対応遅いと批判も

 首里城の火災を受け沖縄県は31日午後2時半、対策本部を立ち上げ、玉城デニー知事や県幹部が対応を協議した。  …

続き

反基地運動に主体思想浸透、沖縄大学が活動拠点に

篠原常一郎氏が講演で明かす  米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設をめぐり、北朝鮮の主体(…

続き

参院選で見えた沖縄自民の課題

OKINAWA政治大学校名誉教授 西田 健次郎 若者層動かす戦術が必要 堂々と「辺野古反対」に反論を  筆者は…

続き

成果なかった玉城デニー沖縄県知事の米国訪問

連邦議会議員10人と面談、辺野古移設阻止に合意得られず  沖縄県の玉城デニー知事は14日から19日の日程で、米…

続き

夏バテならぬ、秋バテにも効くシークヮーサー

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  現在、最盛期を迎えているシークヮーサーがマイブームの一つだ。残暑が続く…

続き

FC琉球、J1規格のスタジアム建設を目指す

新スタジアムの早期実現がテーマ、那覇市でシンポジウム  サッカーJリーグは地域の経済、文化、スポーツ、人材育成…

続き