世界日報 Web版

韓国紙セゲイルボを読む rss

北朝鮮との経済協力再開に必要なこと

韓国紙セゲイルボ  平昌五輪を契機に南北融和ムードが形成されている。開城工業団地と金剛山観光の再開も進めようと…

続き

五輪ボランティア冷遇

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  ボランティアという言葉は自由意志というラテン語「voluntas」に由…

続き

自滅の道行く韓国の保守勢力

韓国紙セゲイルボ “地殻変動”は最後の再生機会  保守が支離滅裂になっている。李明博(イミョンバク)元大統領が…

続き

韓国が米の貿易報復で袋叩きにされる理由

韓国紙セゲイルボ  米国のセーフガード(緊急輸入制限措置)で韓国の洗濯機と太陽光パネルは関税爆弾を落とされた。…

続き

2030世代

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  大学生の息子を通して2030世代(20代と30代)の認識に接したが、3…

続き

最大の安保危機に直面する韓国

韓国紙セゲイルボ けなし合いより内部団結図れ  李明博(イミョンバク)元大統領が、「(側近らに対する事情聴取を…

続き

純粋なスポーツ精神と思えない北の五輪参加

韓国紙セゲイルボ  平和の祭典オリンピックで分断国家が単一チームを構成して参加したのは1956年イタリアのコル…

続き

度を越した“南北共同路線”

韓国紙セゲイルボ 北の政治宣伝・扇動の場に  北朝鮮の平昌冬季オリンピック参加宣言以後、文在寅政府の“平和もの…

続き

半島情勢は花咲く春3月以降が問題だ

韓国紙セゲイルボ  多少の迂余曲折があるだろうが、3月中旬のパラリンピックまで韓半島情勢はスポーツで管理される…

続き

政界の渡り鳥

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  国民の党と正しい政党の統合問題で険悪な雰囲気が漂う中、久々に品格の高い…

続き

南北対話は平和をもたらすか

韓国紙セゲイルボ 最悪の事態想定は指導者の責任  2年ぶりの南北対話が韓半島に平和をもたらすと信じるのは初心(…

続き

南北高官級会談に見る北の前例にない瞬発力

韓国紙セゲイルボ  9日、板門店平和の家で南北高位級会談が約2年ぶりに開かれる。北朝鮮の金正恩労働党委員長が新…

続き

地球村の小寒酷寒

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  小寒。漢字の意味を解けば「少し寒い日」だが実際は違う。「大寒が小寒の家…

続き

南北会談で交錯した与野党の反応 、“期待以上”と“なぜ行った”

韓国紙セゲイルボ  北朝鮮選手団の平昌冬季五輪参加と南北軍事当局会談開催などが合意された9日、結果をめぐって与…

続き

平昌五輪“ノーショー”寒さと無関心との戦い

韓国紙セゲイルボ  新年が明けた。平昌冬季五輪まであとわずか。苦労し3度目にして誘致した五輪だが、まだ憂慮の声…

続き

黄金の戌年

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  希望の新年を迎えた。六十甲子(干支)の35番目に当たる戊戌の年だ。十干…

続き

日韓慰安婦合意見直し、文大統領悩ます“最終判断”

韓国紙セゲイルボ  文在寅大統領が28日明らかにした日韓慰安婦合意検討タスクフォースの調査結果に対する立場は事…

続き

平昌でも感じない“オリンピック熱気”

韓国紙セゲイルボ  京江線KTXに乗ってソウル駅から平昌冬季五輪会場に向かった。万鍾駅で残念な光景が広がってい…

続き

「仁川上陸」最後の参謀

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  作戦名「クロマイト」。朝鮮戦争の戦況を一気に逆転させた仁川上陸作戦のこ…

続き

“自画自賛外交”という情けない現実

中国要人との会食2回のみ  「易地思之(立場を替えて考える)」。大統領府高位関係者はこの四字熟語が13~16日…

続き

韓国への侮り見えた文大統領の中国訪問

韓国紙セゲイルボ  文在寅大統領の初めての中国国賓訪問は冷え込んでいた韓中関係を溶かすための呼び水という象徴的…

続き

芸能人の自殺

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  「自殺と遠い距離にあると思われている芸能人の40%が自殺を考えたことが…

続き

韓国は三流国家に転落したのか

韓国紙セゲイルボ 主体性なき人文学が背景に  性理学の最も大きな弱点は士農工商の秩序の中で衣食住と直接関連する…

続き