政党機関紙 rss

イージス・アショア代替を模索

「公明新聞」ミサイル防衛、敵基地攻撃能力保有に慎重  公明党の機関紙「公明新聞」は9月8日付に「日米同盟とミサ…

続き

「縦割り打破」に挑む菅首相

「自由民主」党総裁選挙、無党派層に敏感な政治感覚 C: 自民党両院議員総会で、壇上に上がる(左から)岸田文雄政…

続き

公認内定載る「国民民主」 立憲へ合流で“空手形”に

理解に苦しむ離合集散  国民民主党の機関紙「国民民主」も終わるのであろう。7月17日号には「第49回衆院選(2…

続き

「自由民主」にコロナ後社会 デジタル化で一極集中是正へ

感染対策と経済の両立を  新型コロナウイルス感染の世界的流行から約半年、コロナ事態を受けて初の来年度予算編成を…

続き

惨敗の都議補選「赤旗」は評価 逆風自民より野党は低迷

立憲と関係の「深まり」強調  東京都議会議員補欠選挙が5日、東京都知事選と共に投開票された。大田区、北区、日野…

続き

「7月豪雨」と与党紙 コロナに加え災害対策続き

社会変容を促す国土計画を  「かつてない」と表現される災害が続き、各党メディアの中でも対策に追われる政権与党の…

続き

香港避ける「公明新聞」 「国家安全法」に沈黙

中国に懸念を示す各党  公明党の機関紙「公明新聞」は日刊で一般ニュースも扱う。例えば8日付1面に「抗議デモ 全…

続き

選挙にコロナ影響「自由民主」 補選勝利も霞んだ都知事選

「赤旗」は山本氏発言を否定  新型コロナウイルス感染拡大で、政党の存在を左右する選挙さえ各党メディアで二の次の…

続き

一律給付で公明党紙誌 佐藤優氏の評価を強調

説明責任など政府に注文  緊急事態宣言が発せられた新型コロナウイルス感染対策で、公明党の山口那津男代表が安倍晋…

続き

憲法記念日ネット集会 全国発信吹聴する「赤旗」

より多い改憲派アクセス  今年の憲法記念日は改憲派、護憲派とも、新型コロナウイルスが感染拡大する中で「密になら…

続き

「自由民主」緊急事態宣言 都市封鎖できないのは弱点

感染抑制に移動制限の法整備を  新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからず、わが国で初めて7日に緊急事態宣…

続き

病院再編と社・共誌 コロナ事態で反対に追い風

虚を突かれた厚労省の計画  新型コロナウイルスの感染拡大で攻守逆転の様相となったのが、厚生労働省の公立病院統廃…

続き

「自由民主」党大会延期

政治に影響する感染拡大 運動方針で憲法改正を強調  自民党機関紙「自由民主」1面に同党にとって重要な行事の延期…

続き

緊急事態宣言に反対「赤旗」

新型肺炎にデモ自粛せず 感染防止より安倍首相批判  改正新型インフルエンザ対策特別措置法が成立した。新型コロナ…

続き

首相答弁に抗議「赤旗」 共産党の「暴力革命」方針

「分裂」にすり替え責任転嫁  安倍晋三首相が衆院本会議で13日に共産党の1950年代の破壊活動について答弁し、…

続き

各党紙に新型肺炎 政府緊急対応策に向け提言

声が小さい「流行」への備え  中国湖北省武漢市で発生した肺炎をもたらす新型コロナウイルスの感染が世界に拡大し、…

続き

「赤旗」共産党大会 「野党政権」掲げ中国批判

「多数者革命」日本で目指す  共産党の第28回党大会(14~18日)が開催中であり、同党機関紙「しんぶん赤旗」…

続き

「自由民主」新春号 運動力問われる憲法改正

選挙通じて国民の理解を  自民党の機関紙「自由民主」1月7・14日合併号は令和2年新春特集で、総裁の安倍晋三首…

続き

首相在職最長「自由民主」 実績強調の裏に多弱野党

共産張り切り旧民主粉々に  「在職日数で憲政史上最長」。自民党の機関紙「自由民主」(12・3)のトップ見出しは…

続き

災害対策で「立憲」「公明」 専門省庁の設置を提案

広域同時多発に不十分  激甚化する台風の被害を受けて、各党メディアとも被災地視察や災害対策について扱っている。…

続き

台風災害と与党紙 支援、視察を連続トップで

八ツ場ダム治水効果に注目  台風の猛威で東日本が甚大な災害に見舞われて1カ月余り経ち、各党のメディアでも被災地…

続き

「赤旗」で8中総報告 綱領改定案示し中国批判

野党共闘のため「障害」除く  共産党の機関紙「しんぶん赤旗」6日付は、来年1月の党大会に提案する党綱領一部改定…

続き

立憲民主の代表質問 同性婚の訴えは“綱領路線”

LGBTを選んだ「多様性」  立憲民主党の枝野幸男代表は、衆院本会議の代表質問で国際芸術祭「あいちトリエンナー…

続き