世界日報 Web版

皇室 rss

伊勢神宮に勅使発遣の儀

大嘗祭の挙行報告  皇位継承に伴う大嘗祭の挙行を伊勢神宮に報告するため、天皇陛下が使者である勅使を送られる「神宮に勅使発遣(はっけん)の儀」が8日午前10時から、皇居・宮殿「竹の間」で行われた。  宮内庁によると、陛下は…

続き

両陛下が大嘗祭リハーサル

 天皇、皇后両陛下は6日午後、皇居・東御苑に建設された「大嘗宮」で、今月14~15日に行われる「大嘗祭」のリハーサルに臨まれた。  両陛下は午後1時45分ごろ、半蔵門から皇居内に入り、集まった人々に笑顔で手を振って応えら…

続き

両陛下、文化勲章受章者ら招き茶会

 天皇、皇后両陛下は5日午後、文化勲章受章者と文化功労者26人を皇居・宮殿に招き、茶会を催された。  文化勲章受章者はノーベル化学賞受賞が決まった電気化学の吉野彰さん(71)ら6人、文化功労者は歌舞伎の坂東玉三郎さん(6…

続き

令和初の文化勲章親授式

皇居 ノーベル賞吉野さんら  文化の日の3日、令和初の文化勲章親授式が皇居・宮殿で行われた。ノーベル化学賞の受賞が決まった旭化成名誉フェローの吉野彰氏(71)や狂言の野村萬氏本名野村太良(89)ら受章者6人が出席し、天皇…

続き

3回目の饗宴の儀 国会議員や知事ら参列

 天皇陛下の即位を祝う「饗宴(きょうえん)の儀」の3回目が29日午後、皇居・宮殿で行われた。今回から立食形式で開催され、天皇、皇后両陛下は皇族方と共に、宮殿「豊明殿」に続いて「春秋の間」で会場内を回り、招待客と歓談された…

続き

天皇陛下 「国の一層の発展祈る」

即位の礼 2回目の饗宴の儀 皇居 三権の長ら出席  天皇陛下の即位に伴う祝宴「饗宴(きょうえん)の儀」の2回目が25日昼、皇居・宮殿で行われた。  22日の「即位礼正殿の儀」に参列した三権の長や閣僚、国会議員、各界代表ら…

続き

両陛下 外国王族招き茶会

上皇陛下御夫妻も出席  天皇、皇后両陛下は23日午後、22日の即位礼正殿の儀に合わせて来日した外国王族をお住まいの赤坂御所に招き、茶会を催された。秋篠宮殿下御夫妻ら皇族方が同席したほか、王族らと長年にわたって交流してきた…

続き

眞子殿下 28歳に

秋篠宮御夫妻の公務引き継ぐ  秋篠宮殿下御夫妻の長女眞子殿下は23日、28歳の誕生日を迎えられた。宮内庁は秋篠宮さまが皇嗣となったことに伴い、今年から誕生日に合わせて眞子さまの近況を発表することにした。  眞子さまは天皇…

続き

「国民に寄り添いながら」 即位宣言

とばり開き、初めて陛下の姿 令和の正殿の儀「伝統」の形に  22日の即位礼正殿の儀では、皇居・宮殿「松の間」に設けられた高御座のとばりが開かれて初めて天皇陛下が自身の姿を参列者に披露される「宸儀初見(しんぎしょけん)」と…

続き

華やかに「饗宴の儀」

 天皇陛下の即位を祝う「饗宴の儀」が22日夜、皇居・宮殿で行われ、天皇、皇后両陛下や皇族方が華やかな正装姿で招待客と会食された。この日は英国のチャールズ皇太子をはじめ、即位礼正殿の儀に参列した外国賓客ら約400人が出席し…

続き

天皇陛下 即位を宣言

「象徴のつとめ果たす」 正殿の儀 内外の2000人参列  天皇陛下の即位の礼の中心儀式「即位礼正殿の儀」が22日午後、皇居・宮殿「松の間」で行われた。陛下は即位を国内外に宣言し、「憲法にのっとり、象徴としてのつとめを果た…

続き

両陛下 自然体で御公務

「常に国民」心にとどめ  「常に国民を思い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、象徴としての責務を果たすことを誓います」。5月1日の即位当日、天皇陛下は皇居・宮殿「松の間」で行われた「即位後朝見の儀」で、はっきりと響く…

続き

天皇陛下と令和の皇室への希望

日本を元気に 国民鼓舞を 評論家 八幡和郎氏聞く  5月に皇位を継承された天皇陛下の即位の礼が行われるに当たり、評論家・作家で徳島文理大学教授の八幡和郎氏に、天皇陛下と皇室への期待や希望を聞いた。(聞き手=編集局長・藤橋…

続き

即位礼正殿の儀 陛下と共に新たな時代築こう

 きょう天皇陛下の「即位礼正殿の儀」が行われる。晴れのこの日を迎えることができたことを喜び、大嘗祭を含む一連の行事がつつがなく執り行われることを祈りたい。  皇室外交も本格的に始動  陛下は5月1日に皇位を継承された。そ…

続き

上皇后陛下、85歳に

 上皇后陛下は20日、85歳の誕生日を迎えられた。皇后時代は宮内記者会の質問に文書で回答を寄せられていたが、上皇陛下の退位に伴い、今年からは宮内庁から近況が発表されることになった。  同庁によると、お住まいでは3度の食事…

続き

両陛下、更生保護制度全国大会に

 天皇、皇后両陛下は7日、東京国際フォーラム(東京都千代田区)で開かれた更生保護制度施行70周年記念全国大会に出席された。  犯罪や非行をした人の立ち直りを助け、孤立や再犯の防止を図る同制度は、1949年の犯罪者予防更生…

続き

佳子殿下、手話甲子園に御出席

 秋篠宮家の次女佳子殿下は29日、鳥取市で開催された「第6回全国高校生手話パフォーマンス甲子園」に出席された。  開会式では、手話を交えてあいさつ。「目標に向かって励んだ経験は、大切な宝物になったのではないでしょうか」と…

続き

両陛下 茨城国体の開会式に御出席

「東京五輪での活躍期待」  天皇、皇后両陛下は28日午後、茨城県ひたちなか市の笠松運動公園陸上競技場で行われた第74回国民体育大会の総合開会式に出席された。両陛下の国体出席は即位後初めて。  両陛下は競技場の貴賓席から、…

続き

両陛下が高齢者施設御訪問

 天皇、皇后両陛下は24日、東京都目黒区の複合施設「田道ふれあい館」を訪れ、施設内にある区の高齢者センターやシルバー人材センターを視察された。  敬老の日にちなんだ恒例の施設訪問で、両陛下は高齢者が健康のための体操をした…

続き

佳子殿下 記念夕食会に

ハンガリー公式訪問  【ブダペスト時事】ハンガリーを公式訪問中の秋篠宮家の次女佳子殿下は21日、日本との外交関係開設150周年を記念する夕食会に出席された。  夕食会には両国の交流促進に貢献したハンガリー人ら12人が招か…

続き

天皇陛下 即位後初の稲刈り

 天皇陛下は19日、皇居内の生物学研究所脇の水田で、即位後初めてとなる稲刈りをされた。皇居での稲作は昭和天皇が始め、上皇陛下から陛下が引き継がれた。  長袖シャツと紺のズボン姿の陛下は長靴を履き、新調した鎌を右手に持ち、…

続き

特別対談 直筆御製に記された昭和天皇の大御心(下)

直筆御製に記された昭和天皇の大御心(上) 直筆御製に記された昭和天皇の大御心(下) 引き継がれた家庭の温かさ 民族と国柄守るため御聖断 櫻井 旧皇族に変わらぬお身内意識 竹田 昭和天皇は終戦に際して<身はいかになるともい…

続き

佳子殿下「友好関係、末永く」

オーストリア 記念レセプションで  【ウィーン時事】オーストリアを公式訪問中の秋篠宮家の次女佳子殿下は17日、首都ウィーンの日本大使公邸で、日本との国交樹立150周年を記念するレセプションに出席された。佳子さまは日本語で…

続き