世界日報 Web版

皇室 rss

天皇陛下が田植え

 天皇陛下は25日午前、皇居内の生物学研究所脇にある水田で、即位後2度目となる田植えをされた。  陛下は水色の長袖シャツに紺のズボン、黒い長靴姿。水田に入ってしゃがみ、うるち米のニホンマサリともち米のマンゲツモチの苗計2…

続き

皇后陛下 初の養蚕

 皇后陛下は11日、皇居内の紅葉山御養蚕所で「御養蚕始の儀」に臨まれた。皇居内での養蚕は明治以降の歴代皇后が継承してきたが、昨年は天皇陛下の即位関連行事が重なったため、実際の作業に携わられるのは初めて。  皇后陛下は同日…

続き

秋篠宮殿下御夫妻 公務に多忙な日々

地方、海外、被災地へ  天皇陛下の即位に伴い、皇位継承順位1位の皇嗣となられた秋篠宮殿下。天皇、皇后両陛下から引き継いだ地方行事を含め、海外や被災地訪問など、この1年間も多くの公務に同妃紀子殿下と臨んでこられた。  一方…

続き

上皇陛下御夫妻 仮住まい生活に

新型コロナ拡大に心痛める  上皇陛下御夫妻は3月末に移り住んだ仙洞仮御所(東京都港区高輪)の庭を毎朝散策するなど、静かに過ごされている。新型コロナウイルスの感染拡大に心を痛めつつ、事態の推移を見守られている。  上皇陛下…

続き

即位1年、順調なスタート 皇后陛下も活動広げる

 天皇陛下が即位されてから1年。陛下は象徴の務めを着実に引き継ぎつつ、誕生日会見では時代に応じた新たな象徴の在り方にも言及された。療養中の皇后陛下も活動の幅を広げられ、令和の皇室は順調なスタートを切った。  一方、今年2…

続き

天皇陛下 即位から1年

新型コロナ感染拡大ご憂慮  天皇陛下は1日、即位から1年を迎えられた。即位の礼や大嘗祭など、一連の即位関連儀式をつつがなく終え、療養中の皇后陛下も体調を整え全て出席。最近は新型コロナウイルスの影響で、ほとんどの公務が中止…

続き

天皇陛下が種もみまき 即位後初めて

 天皇陛下は14日午後、皇居内にある生物学研究所脇の苗代で、即位後初となる稲の種もみまきをされた。ベージュのジャンパー姿の陛下は、ざるに入ったうるち米のニホンマサリともち米のマンゲツモチの種もみを丁寧にまかれた。  皇居…

続き

上皇陛下御夫妻 仙洞仮御所に転居

1年半以内 赤坂へ  上皇陛下御夫妻は31日午後、引っ越し作業に伴い滞在していた御料牧場(栃木県)を出発し、仙洞仮御所(東京都港区)に入られた。仮住まい期間は1年半以内の見通し。  上皇御夫妻を乗せた車は午後4時ごろ、仙…

続き

愛子殿下 高等科御卒業

来月から学習院大文学部に  天皇、皇后両陛下の長女愛子殿下(18)は22日午後、学習院女子高等科(東京都新宿区)の卒業式に出席された。4月から学習院大文学部日本語日本文学科に進学される。新型コロナウイルスの感染拡大を考慮…

続き

上皇陛下御夫妻 皇居にお別れ

高輪皇族邸に31日転居  上皇陛下御夫妻は19日午前、26年余り過ごした皇居・吹上仙洞御所に別れを告げ、引っ越し作業中の滞在先となる葉山御用邸(神奈川県)に入られた。  皇居内の乾通りには宮内庁職員らが一列に並び、拍手で…

続き

天皇誕生日の祝賀行事

一般参賀は中止に  天皇誕生日の23日、60歳を迎えた天皇陛下は、皇居で皇后陛下と即位後初の誕生日の祝賀行事に臨まれた。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、一般参賀は中止となった。  天皇陛下は午前中、皇居・宮殿で秋篠宮…

続き

両陛下の正装姿を公開-宮内庁

 宮内庁は23日までに、天皇、皇后両陛下の正装姿の写真を公開した。即位後の昨年5月15日にお住まいの赤坂御所で撮影されたもので、天皇陛下はえんび服に大勲位菊花章頸飾などの勲章、皇后陛下はローブデコルテにティアラや首飾り、…

続き

「象徴の道 始まったばかり」 陛下、笑顔で「まだ還暦」

 「象徴としての私の道は始まってまだ間もない」。赤坂御所で21日に行われた天皇陛下の60歳の誕生日記者会見。水色のネクタイにスーツ姿で臨んだ陛下は、時折手元の原稿に目を落としながら、「憲法を順守し、象徴としての務めを誠実…

続き

「象徴の責務果たす」 天皇陛下60歳に

即位後初の会見  天皇陛下は23日、60歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、お住まいの赤坂御所(東京都港区)で即位後初の記者会見に臨み、「常に国民を思い、国民に寄り添いながら、象徴としての責務を果たすべくなお一層努めて…

続き

世界から3000種10万株「世界らん展」始まる 両陛下がご視察 

 世界18カ国・地域から約3000種、10万株の蘭を集めて美の共演を繰り広げる「世界らん展2020-花と緑の祭典-」(主催=読売新聞社など)の開会式が14日、東京都文京区の東京ドームで開かれた。  開会に伴い、天皇、皇后…

続き

両陛下 国際シンポジウムを聴講

水問題で即位後初  天皇、皇后両陛下は3日午後、政策研究大学院大(東京都港区)で開催された「水と文化」国際シンポジウムを聴講された。天皇陛下は水問題研究をライフワークとされており、関係する行事への出席は即位後初めて。  …

続き

天皇陛下御一家 大相撲観戦

愛子殿下は13年ぶり 東京・両国  天皇、皇后両陛下と長女愛子殿下(18)は25日夕、東京・両国国技館を訪れ、大相撲初場所14日目の取組を観戦された。愛子さまの大相撲観戦は当時5歳だった2007年秋場所以来13年ぶりで、…

続き

両陛下 障害者施設を御訪問

「共生社会、切に願う」  天皇、皇后両陛下は22日午後、埼玉県所沢市の国立障害者リハビリテーションセンターで行われた同センターなどの創立40周年記念式典に出席し、入所者の就労支援の様子を視察された。  天皇陛下は式典で、…

続き

秋篠宮殿下御夫妻高校生と懇談

 秋篠宮殿下御夫妻は17日、阪神大震災の追悼式典に先立ち、神戸市中央区の兵庫県公館で、防災について学ぶ高校生ら5人と懇談された。  兵庫県立尼崎小田高校3年の網彩稀さん(18)と奥村しえりさん(17)が、自分たちで減災フ…

続き

令和初、歌会始の儀 皇后陛下17年ぶり御出席

皇居・宮殿 お題は「望」  令和初となる新年恒例の宮中行事「歌会始の儀」が16日午前、皇居・宮殿「松の間」で行われた。今年のお題は「望(のぞみ)」。天皇、皇后両陛下や皇族方、天皇陛下から招かれた召人(めしうど)、選者、入…

続き

令和初の「講書始の儀」 皇居

 天皇、皇后両陛下が年頭に学界の第一人者から講義を受けられる「講書始の儀」が14日午前、秋篠宮殿下御夫妻ら皇族方も出席して皇居・宮殿で行われた。上皇陛下御夫妻は代替わりを機に今回から出席されない。  令和初となる今年の進…

続き

天皇陛下「安らかで良い年に」 令和初、新年参賀

皇居に6万8700人 上皇陛下御夫妻も出席  令和初の新年一般参賀が2日、皇居で行われた。天皇、皇后両陛下は上皇陛下御夫妻や、秋篠宮殿下御夫妻ら皇族方と並んで、宮殿・長和殿のベランダに立ち、参賀者に笑顔で手を振って応えら…

続き

「災害ない1年祈る」 天皇陛下が新年の感想

 天皇御一家は1日、新年を迎えられた。天皇陛下は年頭に当たっての感想を、宮内庁を通じ文書で発表。即位に伴う一連の行事を無事終えたことに安堵(あんど)する一方、昨年の台風や大雨の被災者を案じ、「本年は、災害がない1年となる…

続き