教育 rss

いじめ最多54万件、教師に見守り育む余裕を

 学校現場で「いじめ解消」を謳(うた)い文句に取り組んでいるにもかかわらず、「いじめ問題」は無くなる気配が無い…

続き

教諭いじめ、子供を指導する資格はない

 神戸市立東須磨小学校で、20代の男性教諭が先輩の教諭4人から暴力などのいじめを受けていた。学校で児童や生徒に…

続き

北海道の高校生が地元食材で独自の商品開発

商業系高校が札幌市内のスーパーで「商業教育フェア」  少子高齢社会で人口減少が叫ばれる中、地域の人材育成が急務…

続き

オンドルと豆炭あんか

 10月になり朝夕は涼しくなったものの、昼間はとても秋とは思えない30度超えの暑さが続いていたが一昨日から急に…

続き

自然との関わり学ぶ学校動物飼育が命への責任感を育む

白梅学園大学子ども学部名誉教授の無藤隆氏  かわいいと感じる動物を継続的に世話し、育てることを通して、命の大切…

続き

米国人留学生増やす仕組み構築を

 日本の大学にはさまざまな課題がある。その一つは、極めて深刻な問題である、定員割れだ。最も影響しているのは私立…

続き

主体的学び、子供の資質・能力の見取りを

 2012年8月の中央教育審議会答申では、児童・生徒が能動的に学ぶことによって「認知的、倫理的、社会的能力、教…

続き

「日本の子どもの眠りがあぶない!」

千葉県柏市で「『すいみんの日』市民公開講座」を開催  9月3日の「すいみんの日」にちなんで「日本の子どもの眠り…

続き

米国出身の学生が高校生に夢と希望を与える

夏休み中OISTで「サイエンス・メンター・プログラム」  沖縄県内高校生のための「沖縄サイエンス・メンター・プ…

続き

多様性織り成す「和」

 小学生の時からのラグビーファンだ。と言っても、もっぱら観戦するだけだが、それでもラグビーW杯で、優勝候補アイ…

続き

「学ぶことは楽しい」の復権を

沖縄大学教授 宮城 能彦 強制するから勉強嫌いに できた時の達成感、誰もが経験  小中高校生を持つ母親から相談…

続き

小学生がアニメで選挙の意義を学ぶ出前授業

弘前大学教育学部・蒔田純専任講師が動画開発  3年前に選挙権年齢が18歳以上に引き下げられ、主権者教育に力を入…

続き

率直な発想と探求心表現、秋田市児童生徒作品展

 先日、秋田市文化会館で開かれた「第66回秋田市児童生徒作品展覧会」(主催秋田市教育委員会)には、9部門、10…

続き

川崎の買い物難民

 10月から、市内の大型スーパーが全面出資し、念願の買い物バスが運行されることになった。と言っても、人口減の山…

続き

自然を愛する心育む「ふるさとのツバメ総調査」

石川県内の全ての公立小学校6年生が毎年参加  石川県では毎年、県内の全公立小学校の6年生が、「ふるさとのツバメ…

続き

高齢者の生き方

 数日前、実家の母親に電話すると、普段とは違う嬉(うれ)しそうな声で話し始めた。県外に住んでいる次男(筆者の弟…

続き

小中高生が意見交わし「いじめ」のない学校を考える

北海道砂川市で「どさんこ☆子ども全道サミット」開催  全国的に深刻な問題となっている「いじめ」について、文部科…

続き

小学校教員が干潟に棲む生き物たちを観察

東京都江戸川区の葛西臨海水族園で講座  小学校教員を対象とした、干潟に棲(す)む生き物たちの調べ方や観察結果の…

続き

東京で思う故郷の夏

 お盆が過ぎ、台風シーズンになると水が冷たくて川で水泳できなくなり、台風が来ると秋の気配が一気に深まる。運動会…

続き

昭和天皇御製原稿を寄贈 元内舎人牧野氏、学習院大に

 昭和天皇が晩年、御製(和歌)を推敲(すいこう)する際に書いたとみられる直筆の原稿を、保管していた男性が学習院…

続き

沖縄県内の小中学生、4人に1人が貧困状態

困窮による健康上のリスクを抱え、進学の可能性に影響も  沖縄県内の小中学生とその保護者を対象とした貧困実態調査…

続き

夏休みの終わり

 宮城県の実家に住む甥(おい)夫婦に、次女が誕生したというので、日曜日(8月25日)にお祝いに訪れた。その日、…

続き

「虫が苦手」を克服へ、小学校教員たちの挑戦

東京都武蔵野市の井の頭自然文化園で「虫」セミナー  「虫」をテーマに、小学校教員を対象としたセミナー「身近なム…

続き