世界日報 Web版

教育 rss

「やさしい日本語」で、全国に先駆け避難訓練

青森・弘前大が開発、「さくらまつり」で実施  2020年の東京オリンピック・パラリンピックを控え、外国人来訪者…

続き

どんな資質を育てるのか

 教育改革の議論が盛んになってきている。例えば、小学校5、6年での教科担任制の導入。先月、柴山昌彦文部科学相が…

続き

「聞こえづらいと思ったら」講演会

東京都健康長寿医療センター老化脳神経科学研究チームの柳井修一氏  平成31年度科学技術週間参加行事「音が聞こえ…

続き

「やみくもに間口狭めないで」

北海道教委 石狩管内の公立高等学校配置計画検討協議会  近年、人口減少が続く中、公立高等学校は学級減や学校の統…

続き

死語となった「旗日」

 10連休の中で最初の祝日「昭和の日」。原稿書きの手を休め、会社周辺の住宅地を歩いてみた。帰省する人や海外旅行…

続き

高等教育無償化、人づくりに結び付く制度に

 低所得世帯の学生を対象に、大学など高等教育機関の無償化を図る大学等修学支援法が成立した。授業料や入学金を減免…

続き

宿泊型の公立フリースクール 不登校の児童生徒を支援

 全国で14万人を超す小中学校の児童生徒が不登校となっている。こうした中、秋田県北秋田市にある「あきたリフレッ…

続き

教員の働き方改革 “チーム学校”で授業充実を

《 記 者 の 視 点 》  新聞業界では、「鬼のデスク、仏の部長」という言葉がある。鬼のデスクは現場記者のト…

続き

仙台市、小中連携と地域の一体化の推進を

家庭教育支援チームがフォーラムを開催  「仙台市いじめの防止等に関する条例」が4月1日から施行されたことを受け…

続き

「我が子」迎え、本当に幸せ

 実際の父母と法的な親子関係を解消して養父母と親子になる「特別養子縁組制度」―。同制度で念願の“我が子”に出会…

続き

一時停止で「ありがとう」

 小学校の入学式を4月に終えたピカピカの1年生も、新しい環境に慣れてきた頃だろう。遊びの延長だった保育園・幼稚…

続き

「生活科教育研究会」春の定例研究会が開かれる

文科省初等中等教育局・渋谷一典教科調査官  「生活科教育研究会」の春の定例研究会がこのほど、渋谷区立千駄谷小学…

続き

沖縄尚学高附属中、英検合格者数が全国1位に

着実に実績を上げる「人間力の育成」の教育理念  沖縄県屈指の進学校、沖縄尚学学園沖縄尚学高校(那覇市)の附属中…

続き

妻の連休前ストレス

 大手旅行会社が今年のGWの過ごし方について事前調査をしてみると、帰省を含めて旅行に「行く」(「たぶん行く」を…

続き

「生活科教育研究会」春の定例会

秋田県仙北市立生保内小・三浦和義研究主任  「生活科教育研究会」の春の定例研究会がこのほど、渋谷区立千駄谷小学…

続き

「教え方次第で子供の心を元気に」

「横山利弘先生を囲む道徳研究会」が学習会  今年度から全国の公立中学校では新しい学習指導要領による「道徳科」と…

続き

「生活科教育研究会」春の定例会

秋田県仙北市立生保内小・三浦和義研究主任  「生活科教育研究会」の春の定例研究会がこのほど、渋谷区立千駄谷小学…

続き

物足りなさ残る上野氏祝辞

 「あなたたちは頑張れば報われる、と思ってここまで来たはずです。ですが、…頑張ってもそれが公正に報われない社会…

続き

シンポジウム「スポーツと道徳を考える」

「心に物差し」を持って目標と目的を見誤らない指導を  近年スポーツ界での不祥事が相次いでいる。日大アメフット選…

続き

「親になる」ためのプロセス

 今春、わが家は子供の中学校卒業式と高校入学式を迎えた。小学校入学時ほどではないが、義務教育が終わったという感…

続き

4つの学びを柱に自分の夢の実現を図る

中高一貫教育「ふたば未来学園」の新校舎が完成  東日本大震災による福島第1原発の事故によって、避難区域の5校が…

続き

「言葉狩り」への抵抗

 昨年秋、東京都内にある私立の中高一貫校の理事長から、文化祭への招待を受けた。生徒たちが知恵を絞った、さまざま…

続き

地域と共に生きる教師必要

人口減少時代の教育 北海道立教育研究所所長 北村 善春氏に聞く  人口減少時代に入り、地域の児童生徒数は自(お…

続き