世界日報 Web版

コラム rss

昼過ぎに東京・新宿駅近くのハンバーガー店…

 昼過ぎに東京・新宿駅近くのハンバーガー店に入った。新型コロナウイルスの感染拡大以降、初めてだ。カウンター前の10人ほどの列に着き、自分は場違いな所に来たのではないかという思いがしてきた。  列の前後に並んでいる客、テー…

続き

『遠野物語』(1910年)は、厳密に言えば…

 『遠野物語』(1910年)は、厳密に言えば私の著書ということはできない、と柳田国男が書いている。110年前に刊行された『遠野物語』の著者と言えば柳田に決まっているとも思うのだが、話の提供者である佐々木喜善(きぜん)がい…

続き

オンマ・チャンス

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  ローマ教皇フランシスコはぴたりと当たる予言者だ。ちょうど1年前、教皇はアフリカの公開ミサでこう叫んだ。「善悪の判断基準として“家族”を掲げる時、特権と腐敗を正当化するわなに陥るよう…

続き

コロナ禍で銀行も閉鎖ーイスラエルから

地球だより  先日、行きつけの銀行で、見慣れない警備員が中から出て来て「閉まってる」という。いつ開くのか尋ねると、「来週」と言いながら、入り口に貼ってあるヘブライ語で書かれた紙を指さした。意味が分からず尋ねると、行員がコ…

続き

毎年夏、イタリアのペーザロ市で開催される…

 毎年夏、イタリアのペーザロ市で開催されるロッシーニ・オペラ・フェスティバルは、3月から4月にかけて同市が新型コロナウイルス禍で都市封鎖されたものの、今年は規模を縮小して実施された。  幾つかの演目は来年に延期となった。…

続き

中国 無人の宇宙往還機打ち上げ

専門家 衛星破壊への利用警告  中国が再利用可能な無人宇宙往還機を打ち上げていたことが明らかになった。中国の国営宇宙開発企業は「平和的な宇宙探索」が目的としているが、専門家は、軌道上の人工衛星の破壊など、軍事利用も可能だ…

続き

話題で沸騰、台風の強さはスーパーが指標

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  大型で非常に強い台風9号が沖縄を襲った8月31日から9月1日にかけて、ツイッターなどのSNSでは、「ユニオン」の話題で沸騰した。  「フレッシュプラザ ユニオン」(本社・宜野湾市)…

続き

安倍晋三首相の辞任表明を受けて行われる…

 安倍晋三首相の辞任表明を受けて行われる自民党総裁選の立会演説会が開かれた。菅義偉官房長官が優勢の中、やや盛り上がりに欠ける選挙だが、内外の難問が山積する中、後継総裁に託される任務は実に重い。  石破茂元幹事長は「成し遂…

続き

社会的距離を取る難しさー韓国から

地球だより  ソウル中心部で行われた集会をきっかけに再び拡大してしまった新型コロナウイルスの感染。首都圏では感染防止に向け社会的距離(ソーシャル・ディスタンス)を置く勧告段階が「2・5」に引き上げられた。と言っても厳密に…

続き

安倍首相に受け継がれた政治の信念「結果責任」

 筆者が小中学生だった頃、首相といえばほとんどの期間、佐藤栄作首相だった。安倍晋三首相の大叔父だ。当時も多くの政治案件があって与野党が激しく対立したのだろうが、特に小学時代は全く関心外。高学年の時に大学紛争の嵐が全国で吹…

続き

おそらく朝日としては2匹目の<柳の下の…

朝日新聞の世論調査で高評価を得た安倍政権  おそらく朝日としては2匹目の<柳の下のドジョウ>を狙うつもりが、大きく当てが外れたのだろう。腰を抜かすほどの結果が4日付掲載の世論調査である。今回同様、第1次政権時に安倍晋三首…

続き

米コラムニスト ジョージ・ウィル

中国攻勢で迫る台湾危機

米コラムニスト ジョージ・ウィル 「あいまい戦略」放棄を バイデン氏に重大試練  「バイデン政権」の最初の重大な試練が、騒々しい全体主義の靴音を響かせながら近づいている。2021年、台湾が、キューバ・ミサイル危機の196…

続き

安倍政権は「全世代型社会保障」の内容に…

 安倍政権は「全世代型社会保障」の内容に目鼻が付いたところで退陣。社会保障制度の大きな改革は先送りされ、引き継ぐ次期首相の実行力が問われる。  2022年からは、1947~49年生まれで戦後の高度経済成長の牽引(けんいん…

続き

特別警報級の非常に強い勢力の台風10号が…

 特別警報級の非常に強い勢力の台風10号が、沖縄・奄美や九州に襲来する。日本では、台風のことをかつて「野分(のわき)」と呼んでいた。  野分というと、生い茂った草木を分けるように吹く風景が思い浮かぶ。風情がある表現だが、…

続き

安倍晋三首相の辞任表明を受け、共同通信が…

 安倍晋三首相の辞任表明を受け、共同通信が先月末行った世論調査で、内閣支持率が56・9%となり、1週間前の調査より20・9ポイントも上昇したことが話題になっている。辞任を表明した途端に支持率が上昇するというのはあまり例が…

続き

古刹伝統の薬草サウナーラオスから

地球だより  ラオスでは伝統的に薬草サウナが盛んだ。今では大抵の町に、観光客用のサウナ&マッサージ店が出店するようになったが、昔はお寺の中に医療施設として置かれていた。  なお、今でも旅行者などに門戸を開いているお寺の薬…

続き

このほど亡くなった評論家で劇作家の山崎…

 このほど亡くなった評論家で劇作家の山崎正和氏は、保守の論客として幅広い分野で活躍した人物だ。江藤淳のように白黒をはっきりさせるタイプではなく、現実的な保守派として一貫した。その山崎氏が、3年前に刊行されたインタビュー『…

続き

食事を届けるスクールバスー米国から

地球だより  新型コロナウイルスの流行により春以降、学校が閉鎖されたが、その後もスクールバスは平日の5日間、近所にやって来る。子供を運ぶ代わりに、今では子供たちに無料の食事を届けているのだ。  バスは午前11時すぎ、筆者…

続き

ヘラクレスの棒

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  英雄ヘラクレスが道を歩いていると小さなリンゴを見つけた。取るに足らないリンゴが道をふさいでいると思って足でぽんと蹴った。リンゴは道の外に消えず、二倍に大きくなるのだった。怒ったヘラ…

続き

鉄鉱石や砂鉄を用いた製鉄技術は、人類の…

 鉄鉱石や砂鉄を用いた製鉄技術は、人類の歴史を大きく書き換えた出来事だった。だが、その技術を知る以前から人類は鉄器を使用してきた。古代エジプトでも、周や殷の時代の中国でも、古代メソポタミアでも、しかり。  彼らはそれを「…

続き

ロシアの大戦終結記念日、女性たちの涙を思う

 9月2日から3日へ。ロシアは今年、第2次大戦終結記念日を旧ソ連時代と同じ3日に戻した。日本の降伏文書調印は1945年9月2日だから、ロシアも10年前、他国に合わせ記念日を2日にした。だが調印後、ソ連軍は歯舞群島に侵攻し…

続き

安倍首相に対しての沖縄での評価は?

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  自民党の政権復帰以来、7年8カ月続いた安倍政権が突然、幕を閉じることは、沖縄でも大きな衝撃として受け止められている。2014年に翁長雄志知事が誕生して以来、国と沖縄県とは米軍基地を…

続き

年間に発表される医学系の論文は大学、医療系…

 年間に発表される医学系の論文は大学、医療系機関、企業などの分を合わせかなりの数に上るが、その論文を参考にして投薬を済ませた後、内容に誤りがあることが分かったケース。決して起こってはならないことだ。  大阪大学などは、同…

続き