コラム rss

圏央道の高尾山-相模原愛川間約15㌔が…

 圏央道の高尾山-相模原愛川間約15㌔がこのほど開通し、中央、東名、関越の三つの高速道が、圏央道を介してつなが…

続き

産児制限の“韓流”

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  明心寶鑑(高麗時代に作られた中国古典の金言名句集)に「地不生無名之草、…

続き

山頂に到達するための岩登りであるアルパイン…

 山頂に到達するための岩登りであるアルパインクライミングから分かれて、クライミングはそれ自体が競技として行われ…

続き

「特別警報」に振り回される

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  大型の台風8号が8日から9日にかけて沖縄を襲った。沖縄気象台は8日午前…

続き

「日本では、もともと『働く』とは“はた…

 「日本では、もともと『働く』とは“はた(傍)”を“らく(楽)”にする、幸せにするということです。レイバーでな…

続き

移民流入で無策のオバマ氏

米コラムニスト チャールズ・クラウトハマー 中米への送還実施を 国境警備の強化が必要  【ワシントン】いつもの…

続き

中国にとって韓国は「親戚の家」?

 中国の習近平国家主席は先日、韓国を公式訪問し、中韓の蜜月ぶりを披露したが、韓国日刊紙の中央日報によると、習近…

続き

週末に起きた痛ましい交通事故死には、…

 週末に起きた痛ましい交通事故死には、被害者はもとより家族らの無念を思うと言葉を失う。日曜日の北海道小樽市で、…

続き

フィリピンで家政婦を狙う振り込め詐欺

地球だより  フィリピンにも日本の「振り込め詐欺」のような手口で、現金などをだまし取る犯罪が横行している。日本…

続き

男女別学のメリット

 戦後、GHQの教育政策により、公立校のほとんどが男女共学に変わった。いま高校全体で女子校は6・88%、男子校…

続き

総理総裁の弱み 閣僚・党内人事は諸刃の剣

 安倍首相にとっては人事は諸刃の剣だ。この諸刃の剣を巧みに使えば、党内のゴタゴタもうまく抑えることができる。し…

続き

「万一起きてしまったときの被害、災害が…

 「万一起きてしまったときの被害、災害が極めて深刻であれば、当然十分な対策を講じることが求められる」(村上陽一…

続き

「夕立にぬれたる幹を蟻のぼる」(小島梅雨)…

 全国各地に被害を及ぼした台風8号が去り、関東地方は一段と蒸し暑くなった。群馬県館林市では11日、今夏最高の3…

続き

「親の仇(かたき)と魚は見たらとれ」とは…

 「親の仇(かたき)と魚は見たらとれ」とは、日本の漁師たちが昔から伝えてきた教訓であり、職業的本能と言っていい…

続き

ロシアのカリーニングラードの風景

地球だより  カリーニングラードはバルト海に面したロシア最西端の地。ロシア本国から切り離された飛び地である。第…

続き

「ホラホラ、これが僕の骨だ」。中原中也の…

「ホラホラ、これが僕の骨だ」。中原中也の「骨」という詩の冒頭部分だ。自分が自分の骨を見ている。詩である以上、何…

続き

白頭・漢拏・富士山人脈

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  「北朝鮮でいい暮らしをしようとすれば、いい人脈をつかまなければならない…

続き

富士山で1日、山開きを迎えたニュースが…

 富士山で1日、山開きを迎えたニュースが小紙2日付で紹介された。早朝、山頂はガスで真っ白だったが、太陽が顔を出…

続き

遠い北朝鮮の春

地球だより  日本人をはじめ外国からの観光客にも人気のソウル仁寺洞。先日、ここで北朝鮮から脱北した人たちの物語…

続き

ヘイトスピーチ考える講演会

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  「テキサス親父」として知られる米国人の作家・評論家トニー・マラーノさん…

続き

カネボウ化粧品の美白化粧品を使用し肌に…

 カネボウ化粧品の美白化粧品を使用し肌に白斑が出た問題が発覚して1年。このほど美白成分の「ロドデノール」という…

続き

命かけない平和教育

 自衛隊発足から60年を迎えた7月1日、安倍晋三政権は臨時閣議を開き、従来の憲法解釈を変更して限定的に集団的自…

続き

維新・結いの新党 党名決まらず遅れる恐れも

 目下進行中の結の党と日本維新の会の合同話が難航している。野党は政策についてはうるさい。ひとたび議論が始まると…

続き