コラム rss

“牛蒡抜き”で襷を渡すのもレジェンド、まだ見えぬ「永田町駅伝」の行方

 テレビを点(つ)けると、毎週、どこかで誰かが走っている。「駅伝」であったり「マラソン」であったりする。マラソ…

続き

新型肺炎のコロナウイルス 武漢の研究所から流出か

 中国・武漢から世界に拡大し、多数の死者を出している新型コロナウイルスの発生源は、武漢の「中国科学院・武漢病毒…

続き

東京・新宿から京王線の急行電車で約30分の…

 東京・新宿から京王線の急行電車で約30分の調布駅(調布市)。駅前広場がずいぶん広くなって、整備され見違えるよ…

続き

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が19日、…

 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が19日、ようやく初回放送された。出演予定だった女優が昨年、麻薬取締法違反容疑…

続き

中国・武漢から感染が広まった新型コロナ…

 中国・武漢から感染が広まった新型コロナウイルスによる肺炎は、感染者800人以上、死者26人に上っている。春節…

続き

独特な喫茶文化

地球だより  ベトナムの輸出品で目覚ましく伸びてきたのがコーヒーだ。とりわけロブスタ種は人気が高い。今やブラジ…

続き

「SNS(ソーシャル・ネットワーキング…

 「SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は自由に表現できるので、自分にとってはありがたい」と、人気…

続き

ホワイトハウスで窃盗多発

地球だより  世界で最もセキュリティーの厳しいはずのホワイトハウスで窃盗が多発している。  狙われているのは、…

続き

でたらめな世論調査

 昨年3月末の、ある世論調査機関の発表によると、金元鳳(キムウォンボン)の叙勲論争と関連し、勲章授与への賛成(…

続き

「歴史家は精確であり、真実に対して忠実で…

 「歴史家は精確であり、真実に対して忠実であり、喜怒哀楽に動かされてはならない。歴史家は利益によっても、恐怖に…

続き

未来を信じるエネルギー、アフリカと日本の若者の差

 年末、役員を務めるNGOで奨学生選抜の面接をした。難民その他訳あり外国人学生への奨学金だが、中国残留邦人帰国…

続き

表面の無数の突起が、太陽の表面で放たれる…

 表面の無数の突起が、太陽の表面で放たれる不気味なコロナの光に似ていることから名付けられたコロナウイルス。世界…

続き

いじめが増えてきた

地球だより  スイス・インフォからニュースレターが届いた。その中に「スイスでいじめが増えている」という社会関係…

続き

年賀状から考えた家族の意味

 お正月は毎年、年賀状のやりとりをする。最近はメールなどで済ませる人も多いから、差し出す枚数も受け取る枚数も減…

続き

大寒の昨日も、東京は朝晩こそ少し冷え込んだ…

 大寒の昨日も、東京は朝晩こそ少し冷え込んだが日中は晴れて最高気温14・1度と3月中旬並みのぬくさだった。「寒…

続き

山口県の住民3人が、四国電力伊方原発3号機…

 山口県の住民3人が、四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを求めた仮処分の即時抗告審で、広島高…

続き

大学入試センター試験が2日間の日程で全国…

 大学入試センター試験が2日間の日程で全国689の会場で始まった。現行方式では最後となる試験だが、東京では雪の…

続き

通勤に使っている小田急線のターミナル駅の…

 通勤に使っている小田急線のターミナル駅のトイレに入ろうとしたところ、入り口に紅い寒椿の花が活(い)けてあった…

続き

歴史ドラマの中で戦国時代の人物を「平和を…

 歴史ドラマの中で戦国時代の人物を「平和を追求した人物」として描くのは疑問と歴史学者の山本博文氏が指摘している…

続き

汝矣島に高まる怨聲

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  「暗行御史の出頭(お出まし)だ!」  『春香伝』(朝鮮時代の説話で、全…

続き

地下鉄、乗り越すと罰金

地球だより  カイロの地下鉄に乗り降りして、ほのぼのとさせられることが一つある。それは、若い学生や青年たちが、…

続き

俳人協会の「新年の集い」が都内のホテルで…

 俳人協会の「新年の集い」が都内のホテルで開かれた。俳句大賞など三つの賞の授賞式を兼ねた集いだったが、俳句の世…

続き

下地幹郎議員の釈然としないIR疑惑弁明会見

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業に絡んだ汚職事件で、秋元司衆…

続き