世界日報 Web版

コラム rss

世界的に絶滅が危惧されるウミガメ。日本…

 世界的に絶滅が危惧されるウミガメ。日本でも沖縄はじめ各地の海岸にウミガメの産卵場所がある。三重県で、ウミガメ…

続き

悪徳タクシーをユーチューブ公開

地球だより  マニラを訪れる観光客にとって最初の難関は、空港で外国人を待ち受ける悪徳タクシーだろう。このほど外…

続き

「……のキッカケは何ですか?」という質問を…

 「……のキッカケは何ですか?」という質問を耳にする機会が近頃多い。テレビ番組で特に多い。問われた側も「キッカ…

続き

バス準公営制

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  50、60代の壮年層にとって、田舎のバスは遠い昔のかすかな思い出だ。1…

続き

中朝周辺で異例な軍事動向

 現代戦は武力戦争だけでなく、テロ戦、情報戦、心理戦、サイバー戦、貿易戦などさまざまである。米中貿易戦争は北朝…

続き

神奈川県の箱根は世界中の地質学者たちが…

 神奈川県の箱根は世界中の地質学者たちが注目する「火山の博物館」。複数の火山が集まって形成されたからだ。それら…

続き

「inソウル」目指す受験生

地球だより  過酷な受験戦争による社会的歪(ゆが)みを風刺したテレビドラマ「SKYキャッスル」が昨年から今年に…

続き

中城の名所廃虚が撤去へ

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄本島中部に位置する世界遺産の中城城跡に行った。頂上から見渡す景色は…

続き

今や世界的なブランド牛として名高い和牛…

 今や世界的なブランド牛として名高い和牛。黒毛で赤身に脂肪が散らばる霜降りが最大の特徴というのが一般的なイメー…

続き

どんな資質を育てるのか

 教育改革の議論が盛んになってきている。例えば、小学校5、6年での教科担任制の導入。先月、柴山昌彦文部科学相が…

続き

高齢化が急速に進む日本を反映しているとは…

 高齢化が急速に進む日本を反映しているとはいえ、80歳を過ぎた高齢者らが今も活動の前線に立って訴えなければなら…

続き

中国への強硬姿勢は正しい

アメリカ保守論壇 M・ティーセン 貿易戦争は好景気の米有利 問題抱える中国経済  トランプ大統領が中国製品数十…

続き

厚生労働省は、白血病などの新しい免疫療法…

 厚生労働省は、白血病などの新しい免疫療法製品「キムリア」に公的な医療保険を適用することを決めた。キムリアは1…

続き

5月の声を聞くと、自然の風物が若々しく…

 5月の声を聞くと、自然の風物が若々しく感じられるようになる。こうしたイメージが形作られるのは、木々の若葉のき…

続き

岩波文庫といえば、東西の古典や学術書…

 岩波文庫といえば、東西の古典や学術書などを中心に、日本の教養主義を牽引(けんいん)してきた。かつて旧制高校の…

続き

人気が集まる縁起数

地球だより  タイでは車のナンバーのオークションがある。これまでの最高落札額は5年前、日本円にして7500万円…

続き

「女性の話はとかく回りくどい」との印象は…

 「女性の話はとかく回りくどい」との印象は、男性にとって大方共通する。「だから何なんだ?」と聞き返したくなるケ…

続き

独立記念の定番バーベキュー

地球だより  イスラエルは、5月9日(ユダヤ暦のイヤル月5日)に独立記念日(ヨム・ハアツマウート)を祝った。1…

続き

対話できない大統領

韓国紙セゲイルボ・コラム「説往説来」  米国のジョージWブッシュ元大統領は在任中、ホワイトハウス近くの個人邸宅…

続き

登山愛好家には四季を問わず山に登る人が…

 登山愛好家には四季を問わず山に登る人がいるが、その一方で登山シーズンというのがあって、ある時期、ある場所に登…

続き

自爆テロ犯とは違う、特攻隊員の名誉を守ろう

 神風特別攻撃隊で戦死した若者たちの霊がさぞ嘆いているだろう。kamikazeが自爆テロとその犯人を表す名詞と…

続き

赤字でも映画祭はやる!

沖縄発のコラム:美ら風(ちゅらかじ)  沖縄国際映画祭が4月18日から4日間の日程で開かれた。途中、雨天に見舞…

続き

導入から21日で10年を迎える裁判員裁判に…

 導入から21日で10年を迎える裁判員裁判について、小紙社会面で振り返っている。記事によると、これまでに37件…

続き