世界日報 Web版

上昇が予想される物価の基調


鈴木 淑夫

不安残す17年消費増税

鈴木政経フォーラム代表・経済学博士 鈴木 淑夫

 最近、日本の消費者物価指数が、種類によってまちまちの動きをしているため、新聞紙上などで物価の基調判断がやや混乱し、それが金融政策の評価にも影響しているように見受けられる。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ