世界日報 Web版

不動産デフォルトなど中国が抱える3大危機を特集するエコノミスト


 こうした中で週刊エコノミスト(11月16日号)が中国の国内経済に焦点を当て、現在抱えている危機的状況について特集を組んだ。「世界を襲う中国3大危機」と題されたこの特集では「不動産デフォルト」「IT企業規制」「電力不足」の三つの危機を挙げた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ