宮城 能彦 rss

コロナ禍で取り残された大学生

沖縄大学教授 宮城 能彦 対面授業求める悲痛な声 「遠隔」なら授業料一部返還を  新型コロナに関する情報が錯綜…

続き

ネット環境整備で過疎化対策を

沖縄大学教授 宮城 能彦 田舎での仕事や授業可能 コロナ後の一つの生活様式に  今、多くの大学でZoomやTe…

続き

大学でタブー視される軍事研究

沖縄大学教授 宮城 能彦 教養科目に「軍事学」を 戦争回避のため必要不可欠  新型コロナウイルスが猛威を振るっ…

続き

日本の大学入試の問題点

沖縄大学教授 宮城 能彦 「運」が左右する一発勝負 複数回の資格検定試験実施を  今回が最後だと言われる大学入…

続き

首里城火災で感じた戸惑い

沖縄大学教授 宮城 能彦 早過ぎる募金呼び掛け しばし喪に服し再建考えよう  ネット配信の「沖縄タイムス+プラ…

続き

「学ぶことは楽しい」の復権を

沖縄大学教授 宮城 能彦 強制するから勉強嫌いに できた時の達成感、誰もが経験  小中高校生を持つ母親から相談…

続き

埋め立てで面積広げた沖縄

沖縄大学教授 宮城 能彦 理不尽な辺野古だけNG 沖縄軍港の浦添市移転はOK  私は沖縄県浦添市の出身である。…

続き

なぜ沖縄に広大な米軍基地が

沖縄大学教授 宮城 能彦 本土移転阻んだ憲法9条 読み方で印象変わる新聞記事  モノゴトは立場や角度を変えてみ…

続き

発想の転換なき大学入試改革

沖縄大学教授 宮城 能彦 「知識不足」の学生たち 「選別」から「育てる」に重点を  2020年度から大学の入試…

続き

沖縄の県民投票実施に疑問

沖縄大学教授 宮城 能彦 安易に賛否答えられず 失敗だった平成8年の投票  玉城デニー沖縄県知事は11月27日…

続き

玉城新沖縄県知事への不安

沖縄大学教授 宮城 能彦 政策未熟で具体性なし 「弔い合戦」と好景気で当選  ご存じの通り、9月30日に投開票…

続き

学生の就活に教員も関与を

沖縄大学教授 宮城 能彦 企業の担当者と情報交換 信頼関係繋がり変わる社会  大学生の就職状況は相変わらず好調…

続き

論理性欠く沖縄「平和教育」

沖縄大学教授 宮城 能彦 悲劇の原因究明を怠る 世界史的観点からの考察必要  今年も沖縄の終戦記念日である6月…

続き

AIの時代に必要な教育

沖縄大学教授 宮城 能彦 魅力ある大人の背中示せ 豊かな発想は豊富な知識から  先日、高校の先生から興味深い話…

続き

沖縄問題の受益圏と受苦圏

沖縄大学教授 宮城 能彦 当事者性もっと意識を 観念的過ぎるタイムス「視点」  私は個人的には普天間基地の名護…

続き

田舎暮らしを考えてみる

沖縄大学教授 宮城 能彦 精神的余裕ない都会人 東京一極集中見直すべき時  調査や学会などで、いわゆる「田舎」…

続き

やり直せる社会の実現を

沖縄大学教授 宮城 能彦 安定志向の価値観に疑問 入試と就活で人生決めるな  学校という、世間から隔離されてい…

続き

映画「ハクソー・リッジ」を見て

沖縄大学教授 宮城 能彦 米軍の視点で沖縄戦描く 沖縄県民として複雑な思いに  去年の末ごろから、沖縄本島中部…

続き

沖縄への誤解に冷静な対応を

沖縄大学教授 宮城 能彦 まず自らが襟を正そう 主体的に「復帰」選んだ県民  今年も5月15日の日本復帰記念日…

続き

存在意義問われる地方私立大

沖縄大学教授 宮城 能彦 課題は学力・意欲の向上 学生を社会に送る「最後の砦」  ここ数年、地方の私立大学、特…

続き

「琉球語」復興運動の政治性

沖縄大学教授 宮城 能彦 利用される言語学者たち 言語か方言かは「政治」が決定  「琉球語」は日本語の「方言」…

続き

作られた「人頭税」伝説

沖縄大学教授 宮城 能彦 沖縄の過酷な歴史誇張 通説を覆した安良城と来間  昨年、来間泰男の『人頭税はなかった…

続き

沖縄ナショナリズムの陥穽

沖縄大学教授 宮城 能彦 「辺野古」一色つまらない 争点の数々が沈んだ県議選  6月初旬に行われた沖縄県議会議…

続き