床井 明男 rss

GAFA公聴会の論評で公正な競争へ「規制」の必要性強調した日経

◆民主主義社会に影響  7月31日付読売「健全な競争確保へ説明尽くせ」、日経「公正な競争に欠かせない巨大IT規…

続き

観光業者の要望を無視して「GoTo」の延期を求める左派系3紙

◆二分された各紙論調  18日付読売「感染防止が最優先の課題だ」、朝日「立ち止まって見直しを」、産経「機動的な…

続き

短観論評で冷静な分析示した朝日、経済紙として物足りなかった日経

◆雇用への影響を懸念  2日付読売「日銀短観悪化/需要喚起へ予算執行を急げ」、日経「企業の苦境見極め柔軟な政策…

続き

毎日が独り批判する「Go To キャンペーン」はそんなに問題か

◆医療体制の充実必要  新型コロナウイルスの感染拡大防止のため政府が呼び掛けてきた行動自粛が19日、一段階緩和…

続き

米有人宇宙船打ち上げ成功に日本の長期構想明確化求めた産経、日経

◆9年の空白に終止符  米国の宇宙企業スペースXが開発した有人宇宙船「クルードラゴン」が先月30日、打ち上げに…

続き

マイナス20%成長必至の経済に危機感強め2次補正の充実求めた各紙

◆デフレに逆戻り懸念  政府は27日、1次補正と合わせて事業規模が230兆円超となる「空前絶後」(安倍晋三首相…

続き

家賃支援など第2次補正予算編成への注文で先行、力の入る左派系紙

◆与野党協力求む産経  国民に一律10万円の現金を給付することなどを盛り込んだ2020年度補正予算が先月末に成…

続き

「コロナ危機対応に万全を」と追加緩和の日銀を鼓舞した日経、産経

◆本格的危機を回避へ  日銀は27日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済的打撃に対し、2カ月連続となる異例…

続き

緊急経済対策の現金給付に保守系紙でもスピード感重視を強く注文

◆規模は評価した日経  新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府は事業規模で108・2兆円の緊急経済対策を閣議…

続き

新型コロナ禍への緊急経済対策で「迅速さ」「大胆さ」を求めた各紙

◆多くが現金給付提案  新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。イベントや外出の自粛が続き、経済活動も臨時休…

続き

コロナ禍での経済対策 まず所得減少世帯へ現金給付を

《 記 者 の 視 点 》  東京都は25日、新型コロナウイルスの感染者が41人確認されたことを受け、小池百合…

続き

新型コロナ禍で「ベアゼロ」春闘に理解の読売、「便乗」と批判の毎日

◆日本型雇用の転機に  自動車、電機など大手企業の2020年春闘は、相場形成を主導するトヨタ自動車が13年以来…

続き

新型肺炎の感染拡大で景気減速、世界株安への対処を訴える各紙社説

◆中国に連携強化迫る  中国を発生源とする新型コロナウイルスによる感染が世界的に拡大し、いまだ終息の兆しが見え…

続き

景気失速を懸念しながら主因の増税を支持した各紙社説に反省なし

◆予想以上の落ち込み  2019年10~12月期の国内総生産(GDP)速報値は、実質で前期比1・6%減、年率で…

続き

雇用改革を「待遇下げる口実にするな」と朝日以上に賃上げ求めた産経

◆経営側にくぎを刺す  今年の春闘がスタートした。安倍政権の経済政策「アベノミクス」を支え、6年連続の賃上げを…

続き

「第1段階」合意で中国の構造改革先送りに米国を厳しく叱咤した産経

◆構造問題が最も重要  「この合意を中国の構造改革につなげよ」(日経17日付)、「米中部分合意/対立終結への道…

続き

日本の科学技術政策の“お寒い”現状に警鐘を鳴らす産経の強い危機感

◆成果主義偏重の弊害  今年は五輪イヤーの記念すべき年である。前回の五輪時と比べて経済環境は激変し、低成長・少…

続き

各紙批判の20年度予算案論評でも気になる読売の消費増税への傾き具合

◆改革必要な社保制度き  「『100兆円』は持続可能なのか」(読売)、「健全化遠い実態直視を」(朝日)、「『身…

続き

景気判断の下方修正が必至の状況で大型の経済対策に批判・注文の各紙

◆「規模ありき」と毎日  「効果のある事業に絞り込め」(読売)、「規模ありきのつけは重い」(毎日)、「必要性と…

続き

3年ぶりの経済対策 増税に台風被害重なり大型に

《 記 者 の 視 点 》  政府が防災対策や国内景気の下支えなどを柱とする、事業規模26兆円の経済対策を閣議…

続き

与党の税制改正論議に「また企業優遇なのか」と批判する朝日の“不公平”

◆少額投資優遇触れず  2020年度の税制改正に向け、与党が本格的な論議を始めたが、朝日が24日付社説で「また…

続き

3年ぶりの経済対策にバラマキにならぬようにと注文付ける日経、毎日

◆台風被災地復興が柱  政府が新たな経済対策づくりの作業に入った。甚大な被害をもたらした台風19号などで被災し…

続き

政府の米月探査計画への参加決定に「得意技術での貢献」訴えた読売

◆費用対効果説く日経  政府の宇宙開発戦略本部(本部長・安倍晋三首相)が、米国が構想を掲げている有人月探査計画…

続き