世界日報 Web版

マーク・ティーセン rss

私の友、師、目標 クラウトハマー氏

米コラムニスト マーク・ティーセン コラム執筆で助言も 余命「数週間」を公表  何年か前、チャールズ・クラウトハマー氏とFOXニュースの控室で話をした。著名人が亡くなったというニュース速報がテレビで流れていた。その時、チ…

続き

軍のAI計画は「悪」ではない

米コラムニスト マーク・ティーセン グーグルが離脱を表明 平和守る米国の優位性  グーグルは従業員からの圧力に屈し、「メイブン計画」からの離脱を表明した。メイブンは、人工知能(AI)を利用して、無人機からの映像をより分け…

続き

犯罪組織を擁護する民主党

米コラムニスト マーク・ティーセン トランプ氏発言に反発 「ギャングは動物」曲解  犯罪組織MS13のメンバー2人が昨年、悪魔へのいけにえとして10代の少女を殺害した。検察によると、「ディアボリコ」として知られるリーダー…

続き

トランプ氏、中絶への公的資金停止

米コラムニスト マーク・ティーセン 保守派キリスト教徒が支持 民主党は強く反発  トランプ大統領に批判的な人々は、トランプ氏が先週、犯罪組織MS13を「動物」と呼んだことに激しく反発した。もちろん、誰であれ非人間的な扱い…

続き

北朝鮮への圧力弱めるな

米コラムニスト マーク・ティーセン 米国の対北戦略は順調 演習への反発は焦りの証拠  北朝鮮が米韓軍事演習に反発し、トランプ大統領との首脳会談の中止を警告したことは、トランプ氏の北朝鮮戦略が順調に進んでいることの証拠だ。…

続き

ケリー氏の外交は偽善的

米コラムニスト マーク・ティーセン イラン外相と極秘会談 核合意の離脱阻止へ「共謀」  民主党は、民主主義の根底を崩そうとする外国との共謀に対して強い怒りを訴えてきた。だが、ケリー元国務長官が1度ならず、2度もイランの外…

続き

米朝会談、前のめりは禁物

米コラムニスト マーク・ティーセン 成果がないなら退席も ノーベル平和賞推薦はわな  ノーベル平和賞を授与されるのではないかという見方が出ていることにトランプ大統領はさぞかし、わくわくしていることだろう。政治的エスタブリ…

続き

マクロン氏訪米を教訓に

米コラムニスト マーク・ティーセン 民主党は「抵抗勢力」 互いに敬意払う米仏大統領  共和党の歴史の中で初めて上院外交委員会の過半数が、大統領指名の国務長官候補の承認に反対する可能性が高まっている。そうなれば、マイク・ポ…

続き

ポンペオ氏を承認すべき理由

米コラムニスト マーク・ティーセン 国務長官指名に民主党反発 上院外交委の信頼に傷  共和党の歴史の中で初めて上院外交委員会の過半数が、大統領指名の国務長官候補の承認に反対する可能性が高まっている。そうなれば、マイク・ポ…

続き

米のシリア攻撃注視する北

米コラムニスト マーク・ティーセン 中国へのメッセージも 米軍のシリア駐留継続を  トランプ大統領は昨年、シリアの空軍基地に59発の巡航ミサイル、トマホークを撃ち込んだ。アサド政権に化学兵器の使用は容認できないというメッ…

続き

閣僚は本来の職務果たせ

米コラムニスト マーク・ティーセン 国家安保チームを刷新 大統領補佐官にボルトン氏  トランプ大統領が、ジョン・ボルトン氏を国家安全保障担当大統領補佐官に、マイク・ポンペオ氏を国務長官に指名したことを受けて、批判の声が上…

続き

依然強いトランプ氏支持

米コラムニスト マーク・ティーセン 生命と宗教の価値を尊重 保守派キリスト教徒が歓迎  CBSテレビの「60ミニッツ」が、ポルノ女優ストーミー・ダニエルズさんとのインタビューを放映する準備を進める一方で、保守派キリスト教…

続き

正恩氏に核放棄の意思なし

米コラムニスト マーク・ティーセン 米朝首脳会談で圧力を 限定的な攻撃も  トランプ大統領がマイク・ポンペオ氏を国務長官に指名し、今後、承認手続きが進められる。北朝鮮の独裁者、金正恩氏との会談を控えるトランプ氏に間もなく…

続き

ダウン症胎児に生きる権利を

米コラムニスト マーク・ティーセン 広がる社会の理解 中絶を禁止する州も  カレン・ガフニーさんの母親が、カレンさんがダウン症を持って生まれてくることを知らされた時、医師は、カレンさんはおそらく自分の靴の紐(ひも)を結ぶ…

続き

NRAボイコットは不当

米コラムニスト マーク・ティーセン 憲法で定められた銃所有権 火器の安全性向上にも貢献  フロリダ州パークランドでの学校銃撃事件の数週間前、民主党のクエラー下院議員(テキサス州)は、一般教書演説に特別ゲストを招いた。ステ…

続き

税制改革への支持が拡大

米コラムニスト マーク・ティーセン 国民の大部分が減税に 勢いづく共和党  共和党が多数派の連邦議会で昨年12月、税制改革が承認された時、ほとんどの民主党員は、共和党にとって政治的失敗だと思っていた。ニューヨーク・タイム…

続き

実態覆い隠す北の微笑み攻勢

米コラムニスト マーク・ティーセン 代表の機嫌取るメディア 残虐な処刑や強制収容所  平昌五輪で北朝鮮代表の機嫌を取るメディアを見て、私の昔のボス、ラムズフェルド国防長官(当時)が、執務室のテーブルのガラスの下に入れてい…

続き

一般教書演説への支持生かせず

米コラムニスト マーク・ティーセン ロシア疑惑に関心が集中 喜ぶ民主党とマスコミ  トランプ大統領は先週、一般教書演説を行った。視聴者のうち、民主党員の43%を含む75%が演説に好意的な反応を示した。大統領は通常、一般教…

続き

感動呼んだ一般教書演説

米コラムニスト マーク・ティーセン 超党派の協力を呼び掛け 視聴者の75%が支持  1月30日夜に初の一般教書演説を行ったトランプ大統領は、大変な課題に直面していた。歴史的な税制改革と規制緩和、保守派判事の指名、「イスラ…

続き