窪田 伸雄 rss

一律給付で公明党紙誌 佐藤優氏の評価を強調

説明責任など政府に注文  緊急事態宣言が発せられた新型コロナウイルス感染対策で、公明党の山口那津男代表が安倍晋…

続き

憲法記念日ネット集会 全国発信吹聴する「赤旗」

より多い改憲派アクセス  今年の憲法記念日は改憲派、護憲派とも、新型コロナウイルスが感染拡大する中で「密になら…

続き

放送界に忍び寄る新型コロナ感染に社会的距離取る報道番組の変容

◆報ステ富川アナ感染  新型コロナウイルスは放送・マスコミ界にも重苦しい深刻な影響を与えている。日本でも4月に…

続き

「自由民主」緊急事態宣言 都市封鎖できないのは弱点

感染抑制に移動制限の法整備を  新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからず、わが国で初めて7日に緊急事態宣…

続き

様々な新型コロナ対策を求め緊急事態宣言の必要説かぬ「サンモニ」

◆ゴミ袋着る米看護師  新型コロナウイルスの感染が日本でも芸能人やプロ野球選手など有名人にも確認され、首都圏の…

続き

「自由民主」党大会延期

政治に影響する感染拡大 運動方針で憲法改正を強調  自民党機関紙「自由民主」1面に同党にとって重要な行事の延期…

続き

緊急事態宣言に反対「赤旗」

新型肺炎にデモ自粛せず 感染防止より安倍首相批判  改正新型インフルエンザ対策特別措置法が成立した。新型コロナ…

続き

新型肺炎に“撲滅”か“共生”かの方針を政府に迫る「日曜報道」橋下氏

◆一斉休校を強く主張  中国湖北省武漢市で流行した肺炎をもたらす新型コロナウイルスが世界に広がり、わが国でも、…

続き

首相答弁に抗議「赤旗」 共産党の「暴力革命」方針

「分裂」にすり替え責任転嫁  安倍晋三首相が衆院本会議で13日に共産党の1950年代の破壊活動について答弁し、…

続き

各党紙に新型肺炎 政府緊急対応策に向け提言

声が小さい「流行」への備え  中国湖北省武漢市で発生した肺炎をもたらす新型コロナウイルスの感染が世界に拡大し、…

続き

中国・新型肺炎発症地の映像から情報隠蔽を疑わせた「バンキシャ」

◆武漢市の病院を撮影  中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の発症者が世界各地で確認され、当初予…

続き

「赤旗」共産党大会 「野党政権」掲げ中国批判

「多数者革命」日本で目指す  共産党の第28回党大会(14~18日)が開催中であり、同党機関紙「しんぶん赤旗」…

続き

災害対策で「立憲」「公明」 専門省庁の設置を提案

広域同時多発に不十分  激甚化する台風の被害を受けて、各党メディアとも被災地視察や災害対策について扱っている。…

続き

「桜を見る会」だけ争点化した国会に苦言を呈した「日曜報道」木村氏

◆テレ朝のランキング  令和元年の年末を迎え、臨時国会も9日に閉幕した。甚大な台風水害に対処する国土計画や人口…

続き

台風災害と与党紙 支援、視察を連続トップで

八ツ場ダム治水効果に注目  台風の猛威で東日本が甚大な災害に見舞われて1カ月余り経ち、各党のメディアでも被災地…

続き

「赤旗」で8中総報告 綱領改定案示し中国批判

野党共闘のため「障害」除く  共産党の機関紙「しんぶん赤旗」6日付は、来年1月の党大会に提案する党綱領一部改定…

続き

トランプ米大統領「再選」分析に当惑したかの「サンモニ・風をよむ」

◆弾劾調査でも「優位」  来年11月3日投票の米大統領選挙まであと1年となったが、再選を目指す共和党のトランプ…

続き

台風の激甚化と被害に治水や避難を再考させられる「日曜討論」など

◆堤防整備不十分の声  今月、台風が連続して東日本に上陸し、各地に大きな被害をもたらした。暴風の激しかった台風…

続き

立憲民主の代表質問 同性婚の訴えは“綱領路線”

LGBTを選んだ「多様性」  立憲民主党の枝野幸男代表は、衆院本会議の代表質問で国際芸術祭「あいちトリエンナー…

続き

与党機関紙に社会保障改革 「全世代型」始動を強調

リバランスと弱者配慮へ  臨時国会に当たり自民党の機関紙「自由民主」(10・15)は、「全世代型社会保障に決意…

続き

内閣改造があっても報道番組の話題をさらう疑惑の韓流「劇場政治」

◆曺国氏スキャンダル  今月も韓国の文在寅政権がテレビ報道の話題をさらった。だが、内容は変化してきている。…徴…

続き

100万部割る「赤旗」購読数 野党共闘でも衰える党勢

第7回中央委員会総会で「目標」が最低に  共産党の場合、機関紙「しんぶん赤旗」日刊紙・日曜版の読者数全体を発表…

続き

「公明」で自公20年 政策より「政治の安定」

修羅場を乗り越え連立  公明党の機関誌「公明」10月号は、公明党が自民党政権との連立に加わった1999年10月…

続き