世界日報 Web版

三石 江里子 rss

密入国者も命懸け

マイアミの風  ニカラグア人でメキシコから米国に密入国した男性に話を聞いたことがあった。ニカラグア内戦で反政府軍だったゆえかキューバに渡り数年生活したのち帰国した。その後結婚し子供も生まれたが、生活も苦しく米国に渡ること…

続き

美しい人生の時

マイアミの風  サムエル牧師とは5年程前にマイアミで初めてお会いした。もう当時70歳を超えておられた。ジョージア州の出身で長くワシントンで牧師をしておられたそうだが、引退して夫人と共にフロリダに移ってきているとのこと。と…

続き

フロリダのお年寄り

マイアミの風  友人のカズコさんはポーランド系米国人と結婚していて娘が一人いる。ご主人の父上は現在93歳で食事に留意していたせいかスリムで、いたって健康な御仁である。夫人を病で亡くして以来一人で住んでいたのだが、さびしさ…

続き

戦後70年という年月

マイアミの風  投票権を持つ米国人の青年に「ねえ、誰が本命?」とたずねたら、即座に「トランプ!」と言うので思わず笑った。  続けて彼は「共和党、ろくなのいないんだよ、ほかに」と。「じゃあ、ヒラリーさんが勝つの?」とつっこ…

続き

ピーターパン作戦

マイアミの風  数年前キューバ人の集まりでキューバ系米国人、フェルナンド氏と出会った。そこで「僕はね、ピーターパン作戦で米国に来たんだよね」と。それが私がピーターパン作戦を聞いた初めだった。  この作戦はキューバの子供た…

続き

マイアミからキューバを眺めると

マイアミの風  今、トランプ氏が共和党の大統領候補として物議を醸しながらも首位を確保している。最初はメキシコ移民をけん制し、あまりの本音に支持率を上げ、やはりフランスのテロによりイスラム圏の移民けん制発言が追い風になった…

続き