増 記代司 rss

反政府のマッチポンプである「基金賞」受賞に大はしゃぎの沖縄タイムス

◆紙面使い反基地闘争  沖縄県の地元紙、沖縄タイムス(以下、タイムス)が大変なはしゃぎようである。「平和・協同…

続き

中曽根元首相追悼の社説は書かず「赤旗」ファンに評伝を書かせた朝日

◆他紙は全て社説掲載  元首相の中曽根康弘氏は戦後体制をしばしば「蒸留水」に譬(たと)えた。2006年に見直さ…

続き

「壁」崩壊30年、国際社会を分断する中国の「壁」に警告を発した産経

◆いまだ分断の後遺症  「哲学者たちは世界をたださまざまに解釈してきただけである。肝心なのはそれを変えることで…

続き

日本人拘束は小さく、解放は大きく扱う朝日はまるで中国の機関紙

◆二重基準露わな朝毎  新聞はニュースの順位付けをする。1面に載せるのは重要なニュース、さほど重要でなければ中…

続き

“ジュゴン絶滅”を辺野古工事の仕業にしようと躍起の沖縄タイムス

◆居場所変えた可能性  「本島周辺ジュゴン絶滅か」。先月、沖縄タイムスにこんな見出し記事が載った(12日付)。…

続き

辺野古移設工事の課題 超軟弱地盤の埋め立て可能

《 沖 縄 時 評 》 羽田も関空も見事やり遂げた ◆ヘドロと格闘し克服  米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)…

続き

ドイツの改憲の意義を歪曲し改憲無用論を展開する朝日の同行取材記

◆自ら水差す安倍内閣  わずか1週間で閣僚が2人も辞め、加えて萩生田光一文部科学相の「身の丈」発言と大学入試の…

続き

政教「完全」分離を唱え「即位の礼」に注文を付ける朝・毎・東の時代錯誤

◆社民・共産と同意見  風雨から一転、日が差し、空に虹が懸かった。こんな空模様の移ろいはそうそうない。先の「即…

続き

いつの間にか消費税推進派に転向しながら懲りずに対立軸を描く朝日

◆以前は反対の急先鋒  台風禍ですっかり話題に上らなくなった消費税増税。軽減税率やキャッシュレス払いでのポイン…

続き

韓国の旭日旗批判に沈黙する朝日は社旗と新聞の矜持を捨て去るのか

◆本社屋上に社旗描く  昭和4(1929)年の秋晴れのある日、斎藤茂吉ら4人の歌人が朝日の本社機コメットに乗り…

続き

スーパー台風襲来の問題提起しながら骨太の対策は語らぬ東京・朝日

◆児童犠牲の室戸台風  今週、また台風がやって来そうだ。そのたびに大阪出身の筆者は小学校での「台風授業」が蘇(…

続き

東電無罪判決、「安全神話」づくりに手を貸した朝日は「罪なき者」か

◆反原発で過激な闘争  「汝らのなか、罪なき者まず石をなげうて」(ヨハネ福音書)。福島第1原発事故をめぐって、…

続き

盛り上がり欠く改憲世論「拝啓 読売新聞社様 もっと国民に呼びかけよ」

◆責任の一端、読売に  安倍新内閣がスタートした。「第4次安倍再改造内閣」と新聞にある。改造を重ねた数から通年…

続き

ネット情報に飛びつき政権批判を行う朝日論説室は「たこつぼ」か

◆新聞は「排除」報じず  「ヤジを飛ばした市民の排除を是認するかのような閣僚の発言は、警察の行き過ぎた実力行使…

続き

ジュゴンはなぜ死んだ 辺野古工事の影響なし

《 沖 縄 時 評 》 玉城県政の保護無策が災い 犯人は「エイ」と判明  沖縄本島周辺で確認されていた海洋哺乳…

続き

旧民主党が政権奪取した09年総選挙から10年、相変わらず反自民を煽る朝日

◆当事者は「反省の弁」  十年一昔という。旧民主党が自民党から政権を奪取した2009年8月の総選挙から10年が…

続き

国体を左右する肝心な時に本当に保守の矜持を示せるのか問われる読売

◆試金石は「皇位継承」  令和初めての「慰霊の8月」が終わろうとしている。心残りなのは今年も総理をはじめ閣僚全…

続き

戦没者追悼式で「被害」に言及した首相式辞に注目した産経と批判の朝毎

◆「加害」ないのは当然  令和初の全国戦没者追悼式が先週、開かれた。新聞が焦点を当てたのは2点だった。一つは言…

続き

現実的方策を想像せず「核廃絶」のお題目を唱える朝日の空想的平和主義

◆現実顧みぬ禁止条約  「政治に責任を持つ者は現実の処理に全力を注ぐべきであって、理想などに煩わされてはいけな…

続き

新聞が京アニ放火殺人犯の家庭環境を書かぬのは戦後言論の悪しき風潮

◆罪犯す要因は家庭に  明治、大正期の慈善事業家、留岡幸助にこんな言がある。  「仮令(たとえ)父母ありと雖(…

続き

低投票率の参院選の自民の得票数減を大げさに報じる朝日の負け惜しみ

◆得票率では現状維持  先の参院選は与党が勝って安倍晋三政権が支持されたが、どうやら朝日は認めたくないらしい。…

続き

左派紙は年金問題で盛んに不安を煽るが問われているのは家族の価値観

◆低年金者のお涙物語  参院選では野党と左派メディアは「老後2000万円不足」を持ち出し、盛んに不安を煽(あお…

続き

ハンセン病家族訴訟めぐるフェイクニュースで選挙を妨害する朝日

◆「控訴する」と報じる  また朝日のフェイクニュース(虚偽報道)である。  元ハンセン病患者の家族への賠償を国…

続き