綾村 悟

エクアドル全土で停電

南米エクアドルで19日夜、全国規模の停電が発生し、約1800万人に影響が出た。首都キトや最大都市グアヤキルでは、地下鉄が停止したほか病院なども停電の影響を受けた。

中国とのビザ免除を一時停止 ーエクアドル 陸路で米国に密入国か

南米エクアドル外務省は18日、中国との短期ビザ相互免除措置を7月1日から一時停止すると発表した。

露艦隊がキューバ出港―過去、米と旧ソ連が緊張高めた地

ロシア北方艦隊所属の新型フリゲート艦「アドミラル・ゴルシコフ」と原子力潜水艦「カザン」を含む艦艇4隻が17日、キューバへの寄港を終えてハバナ港から出港した。

大西洋で露艦艇ミサイル演習 キューバ寄港 米を牽制

ロシア国防省は11日、北方艦隊に所属するフリゲート艦「アドミラル・ゴルシコフ」と原子力潜水艦「カザン」の2隻が、大西洋で高精度ミサイルの演習を開始したと発表した。

パンタナルで火災多発 生態系への影響懸念

世界最大の湿原で世界遺産にも指定されている「パンタナル湿原」で、昨年比で10倍相当もの火災が発生し、世界有数の生態系に与える影響が懸念されている。

左翼武装ゲリラと和平交渉へコロンビア政府

南米コロンビア政府は6日、左翼武装ゲリラ「セカンド・マルケタリア」との和平交渉を開始すると発表した。和平交渉は、今月24日にベネズエラの首都カラカスで行われ、ノルウェーとキューバ、ベネズエラ政府が仲介役となる予定。

メキシコ 鳥インフル感染の男性死亡 H5N2型のヒト感染は世界初

世界保健機関(WHO)は5日、メキシコでA型鳥インフルエンザのH5N2型に59歳の男性が感染し、死亡していたことを明らかにした。同型がヒトに感染するのは世界初。

草原地帯の砂漠化進む ブラジル 気候変動や違法伐採で

近年の研究により、ブラジルの中央高原に広がるセラードと呼ばれる巨大なサバンナ(熱帯草原)が、気候変動や違法伐採による森林消失の影響を受け、急速な砂漠化に直面していることが分かった。ブラジルのフォーリャ紙が報じた。

初の女性大統領誕生へ 与党候補が勝利 メキシコ

メキシコで2日、ロペスオブラドール大統領の任期満了に伴う大統領選挙が実施され、即日開票の結果、左派与党「国家再生運動」から出馬したクラウディア・シェインバウム前メキシコ市長(61)の当選が確定した。就任式は10月1日、任期は6年で再選はできない。

初の女性大統領誕生か メキシコ、与党候補有利

メキシコで2日、現職ロペスオブラドール大統領の任期満了に伴う大統領選挙が実施された。即日開票され、早ければ、2日深夜(日本時間3日昼)にも新大統領は決まる見通しだ。メキシコでは、再選が禁止されており、国民に人気の高いロペスオブラドール氏は出馬できない。就任式は11月、任期は6年。

注目記事

Google Translate »