最新記事

中国企業ロゴが浮き彫りにした〝静かな侵略〟と河野氏の疑惑

ネットは今、内閣府の再生可能エネルギー(再エネ)・タスクフォース(TF)資料問題で沸き立っている。

デンマーク、アルゼンチンにF16売却へ 中国製戦闘機から変更

デンマークが保有する24機のF16戦闘機(米ロッキード・マーティン)をアルゼンチンに売却することで両国が3月26日、事前合意していたことが分かった。正式合意は4月の予定だという。ブラジルのフォーリャ紙が31日付で報じた。アルゼンチンは、1954年に初飛行した米国製攻撃機A4「スカイホーク」を現在も運用しており、後継機の導入による空軍力の刷新が急がれていた。

ウクライナ支援16兆円基金 NATOが検討 トランプ氏再選視野

米国によるウクライナ追加支援が、議会の反対で滞る中、北大西洋条約機構(NATO)は3日、独自の1000億ユーロ(約16兆3300億円)規模の対ウクライナ支援基金設立の検討に入ったことが明らかになった。念頭にはウクライナ支援の縮小を主張するトランプ前米大統領が今年11月の大統領選で再選された場合への懸念がある。

公務外部委託で税金無駄に 問われる政治の役割 浜田聡参院議員に聞く(上)  

NHK党の浜田聡参院議員は2日、世界日報のインタビューに応じ、岸田政権の評価や自民党の政治資金問題、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)への解散命令請求、信教の自由のあり方などについて語った。

【社説】川勝知事辞意 入庁式で差別的発言は最悪だ

静岡県の川勝平太知事が県庁に新規採用職員を迎える入庁式の訓示で職業差別と捉えられかねない発言をしたことから、知事を辞職する意向を明らかにした。これまでも問題発言でたびたび批判を受けており、任期途中の辞意表明は回復し難い信頼喪失を自覚したからだろう。来る知事選によって県政の仕切り直しを求めたい。

【上昇気流】(2024年4月4日)

「バッハの学校」を主宰して多くの音楽家を育ててきた丸山桂介さんが、2月に亡くなった。知らせてくれたのは丸山さんを恩師と仰ぐ知人のピアニストで、ミニコンサートのトークの中。

マンガで地域復興!がたふぇす2024【サンデー世界日報より】

新潟のアニメ・マンガ文化を楽しむイベント「がたふぇす」(同実行委員会)が、3月16日と17日の2日間、新潟市内の古町通を中心に開催された。

復活祭にウサギの贈り物 米国から

今年は3月31日がキリスト教の祝日「イースター(復活祭)」だった。例年通り、卵を探し出す「エッグハント」が各地の教会などで行われ、子供たちが、われ先にとお菓子の入ったプラスチック製の卵を探すほほ笑ましい姿が見られた。

イスラエル シリアのイラン大使館空爆 革命防衛隊幹部を殺害 報復明言、中東不安定化も

シリアの首都ダマスカスで1日、イラン大使館に隣接する領事部の建物がイスラエル軍によるとみられる空爆を受け、イラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」の司令官や軍事顧問ら7人が死亡した。国営イラン通信(IRNA)などが同日、報じた。

権力維持図る反米左派政権 ベネズエラで大統領選 野党候補に露骨な妨害

南米ベネズエラで7月28日に大統領選挙が実施される。権力維持を図る現職の反米左派ニコラス・マドゥロ大統領が3選を目指しており、司法まで巻き込んだ野党候補への妨害行為など民主選挙とは懸け離れた姿勢が目につく。ロシア・中国との関係を深める現政権は、米国による経済制裁や周辺国からの批判、国内世論の反発も意に介さない強権政治を続けようとしている。

【社説】共同訓練 回数重ね対中抑止力向上を

日本の安全を守る上で同盟国の米国や同志国との共同訓練の重要性が増している。沖縄県・尖閣諸島有事などを念頭に、訓練の回数を重ねて抑止力の向上を図るべきだ。

海での事故は118番

沖縄の海開きは日本で最も早い。3月16日に石垣島の南(ばい)ぬ浜で海開きが行われたのを皮切りに、4月には沖縄本島各地でも本格的な海開きが始まる。

国連「先住民族勧告」撤回求める決議案 県議会 与党の反対多数で否決

沖縄県民を「先住民族」であるとする国連の勧告に対し、撤回を求める有志らによる派遣団が3月20日、スイス・ジュネーブの国連欧州本部で開かれた人権理事会で同勧告の「再検討」を求めるスピーチを行った。これに関連し28日、沖縄県議会最終本会議で、自民党会派が同勧告の撤回を求める決議案を提出し審議されたが、与党の反対多数で否決された。

【上昇気流】(2024年4月3日)

「このコンピューターはトロイの木馬ウイルスに感染しています」――。いきなりパソコンがフリーズし、マウスもキーボードも反応しなくなった。女性の甲高い声が「表示されている番号に電話を」と繰り返し告げている。

中国の「見えぬ侵略」議員秘書・ロゴ問題に動きが鈍い政府と新聞

「中国人を見たらスパイと思え」。そう忠告したのはトランプ氏だ。米大統領時代のオフレコ発言にそうある。世界中で中国スパイが徘徊(はいかい)しているから、あながち誇張と言えない。

【Editorial】Ruling on Same-Sex Marriages Do Not Misconstrue the Constitution and Pervert Marriages

Another unacceptable ruling has been issued. The Sapporo High Court ruled that the existing system, which does not recognize same-sex marriages, violates the Constitution. Although not a final ruling, it is a matter of great concern that courts continue to ignore the significance of marriage in their rulings.

首相退陣求め最大規模のデモ、早期総選挙を要求 イスラエル

イスラエルのネタニヤフ首相の退陣を求める大規模抗議デモが3月31日夜、エルサレムの国会前で行われた。イスラエルのメディアによると、この日は数万人が参加した。昨年10月7日のイスラム組織ハマスによるイスラエル奇襲以来、最大規模の抗議デモとなった。

欧州は「戦前の段階」に ポーランド首相 準備不足に警告

ポーランドのドナルド・トゥスク首相は3月29日、欧州メディアグループLENAとのインタビューで、欧州は「戦前の段階」にあると述べ、危機感を表した。さらに「ウクライナの敗北は欧州全体の安全を脅かす」と警告した。ロシアがウクライナに軍事侵攻して2年以上がたつ中、ポーランドはウクライナの強力な支援国であり続けている。

日韓近づけた「オータニ」韓国から

米大リーグ(MLB)のロサンゼルス・ドジャースに今季から所属する大谷翔平選手がソウルでの開幕シリーズに合わせ韓国を訪れ、ファンだけでなく一般の国民やマスコミの注目を集めた。韓国で大谷選手はまるで「マンガから飛び出してきたヒーロー」。その実力や実績はもちろん、甘いマスクや長身で筋肉質の体形、そして何より周囲への配慮を欠かさない人柄まで備えた完璧なスポーツマンとして、誰もが好感を抱いているのが分かる。

左傾化で革新候補善戦か 韓国総選挙まで1週間 李在明氏・曺国氏の支持衰えず

10日投開票の韓国第22代国会議員選挙まで約1週間となった。保守系の与党「国民の力」と革新系の最大野党「共に民主党」による事実上の一騎打ちで、一時与党に勢いがあったが、3月に発足した曺国元法相を代表とする革新系の「祖国革新党」の支持率が急上昇するなどし、与党の単独過半数は微妙な情勢。背景には韓国社会の左傾化がありそうだ。
Google Translate »