世界日報 Web版

南部国境のテロリスト ‘Terrorism’ at the southern border


 ザビウラー・ヘマットは、2016年度に南西部国境で拘束された41万5816人の不法移民とは違い、国境警備隊員が昨年、拘束したアフガニスタンからの移民84人の範疇(はんちゅう)にも入らない。

 ヘマットに米当局が特に関心を示している。それは、昨年11月の寒い夜、午後11時すぎに隊員に拘束されたヘマットの名前を、連邦政府データベースに照会すると、航空機搭乗禁止テロリスト監視対象になっていたからだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ