世界日報 Web版

減少する欧州の先住民 Natives in decline


 ヨーロッパの先住民の人口が減少するにつれて、彼ら先住民は、さまざまな国、時には、敵対する国々からの移民によって、ますます多く取って代わられている。多くの欧州人を悩ませている長年の疑問は、大事に培われ、世界に大いに貢献してきた欧州の混合文化が、この移民の大量流入に耐えて生き延びることができるかということである。

 人口統計学の予想は、主観的で、曲解や誤った解釈を招きやすいとして評判が悪い。短期的動きが、長期的展望と間違われる可能性があるからだ。ドイツは、もろに、この現象の典型である。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ