世界日報 Web版

トランプ再選へ課題、穏健派・無党派へ支持拡大必要


トランプ大統領

検証’18米中間選挙 (上)

 トランプ米大統領の「信任投票」とされる米中間選挙では、下院は野党民主党が多数派を奪回した一方、上院では与党共和党が過半数を確保し、議席を上積みした。2020年の大統領選に向け与野党が動きだす中、その意味と、今後の米政治の行方を探る。(ワシントン・山崎洋介)

 「民主党は下院で勝ったが、選挙に勝ったのはトランプ氏だ」。ブッシュ(父)元政権で政治コンサルタントを務めたエド・ロジャース氏は7日のワシントン・ポスト紙(電子版)で、こうした見出しの記事を発表した。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ