世界日報 Web版

中国との貿易戦争で武器を手に入れた米国 U.S. gains ammo in trade war with China


 トランプ米大統領は北米自由貿易協定(NAFTA)のパートナーであるメキシコ、カナダと新協定を結ぶことに何とか成功した。このことは、ホワイトハウスがエスカレートする中国との貿易戦争で強硬路線を取る上で追い風になると、政権支持者が1日、指摘した。

 「焦点は今、中国に移った。トランプ大統領は強い立場から交渉を再開できる」。クリス・ガルシア前商務省副局長はこう語った。

 ガルシア氏は1日、米・メキシコ・カナダによる合意は中国への打撃になると指摘。中国製自動車部品を米市場に輸出する上で障害となるほか、中国の分断統治戦略を弱めることになるからだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ