世界日報 Web版

一般教書演説への支持生かせず


マーク・ティーセン

米コラムニスト マーク・ティーセン

 トランプ大統領は先週、一般教書演説を行った。視聴者のうち、民主党員の43%を含む75%が演説に好意的な反応を示した。大統領は通常、一般教書演説が成功すれば、精いっぱいその余勢を駆ろうとするものだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ