世界日報 Web版

相次ぐ誤報に批判の嵐


トランプ氏

トランプVSリベラル・メディア(1)

 米紙ニューヨーク・タイムズやCNNテレビなどの主要メディアとトランプ大統領の「戦争」は収まる気配がない。昨年の大統領選では偏見があったためトランプ氏の勝利を予測できなかったと批判されたメディアだが、相変わらず左に傾いた報道を隠そうとしない。偏向が続く米リベラルメディアを改めて考察する。(ワシントン・岩城喜之)

 「メディアが記事を訂正したのを見たか。彼らは一年中間違った記事を出しているが、決して謝らない。弁護士を雇って提訴しろ」


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ