世界日報 Web版

安定した家庭が子供の未来拓く


ウィルコックス氏

 「貧困の連鎖」を断ち切る最も有効な手だての一つとして、米国の中道系から保守系専門家の間でコンセンサスとなっているのが「家庭再建」だ。安定した家庭は子供の将来にどのような好影響をもたらすのか。家庭の重要性を経済・社会的側面から裏付ける研究を行い、ポール・ライアン下院議長ら有力議員からも注目を集めるブラッドフォード・ウィルコックス・バージニア大学教授に聞いた。(聞き手=アメリカ総局長・早川俊行)

子供の貧困問題に家庭再建がなぜ重要なのか。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧いただくには世界日報 電子版のご購入(有料会員登録)
が必要です。(最大1カ月間無料!カード支払のみ)
すでに会員の方は、ログインしてご覧ください。
新規会員登録へ ログインへ

PAGE
TOP