世界日報 Web版

制裁に苦しむロシア、経済制裁の損失は2000億ドル


キリル総主教

民族の団結訴え欧米敵視

 プーチン大統領の支持基盤は庶民層であり、その中でも、中高年層が中心となる。多くの人々にとって同大統領は「慈悲深い皇帝」とも見なされる存在であり、批判の対象とは成り得ない。

 増税、汚職、国民に不人気な政策や、さまざまな事件・事故とプーチン氏は何ら関係がない。すべてはメドベージェフ首相をはじめとする政府閣僚、下院、そして知事らが画策したもの、もしくは彼らの失態による産物である。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ