世界日報 Web版

高まる米の対北非核化圧力


高永喆氏

 中間選挙が終わり、米国で北朝鮮への非核化圧力が強まっている。

 有力シンクタンクの戦略国際問題研究所(CSIS)は12日、北朝鮮が公表していない推定20カ所の弾道ミサイル基地のうち、少なくとも13カ所を特定したとする報告書を発表した。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ