世界日報 Web版

金正恩氏の外交や指導力を演出する影の北朝鮮組織扱った「報プラ」


◆序列2位の金昌善氏

 注目された米朝首脳会談が行われ、世襲して7年近く外交舞台に出なかった金正恩朝鮮労働党委員長が、国際社会で一躍脚光を浴びた。3月の外交デビューから中国、韓国、米国といきなりトップ会談をこなしたが、10日放送のフジテレビ「報道プライムサンデー」の特集「独白 大物脱北者が“初”証言/北朝鮮の秘密組織と“黒幕”」は、外交その他の指導力を演出する影の組織を扱っていた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ