世界日報 Web版

南北対話再開、北の術中にはまる恐れも 千英宇氏


千英宇氏

危機のアジア 識者に聞く(6)

元韓国青瓦台外交安保首席補佐官 千英宇氏(上)

北朝鮮の最高指導者、金正恩労働党委員長による1月1日の新年辞から何が読み取れるか。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ