世界日報 Web版

今度は「金正恩の料理人」? 藤本健二氏、平壌に店オープン


藤本健二

特報’17

 北朝鮮で故金正日総書記の専属料理人をしていた藤本健二氏(仮名)が今年に入り、首都・平壌に料理店をオープンしたことが分かり話題を呼んでいる。出店は最高指導者、金正恩委員長の公認の下でなされたとされ、今後、北朝鮮による日本人拉致問題など日朝間の懸案事項を解決する上で一役買うのか、専門家は関心を寄せている。(編集委員・上田勇実)

拉致解決へ一役買うか


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ