世界日報 Web版

売電で外貨獲得、「バッテリー国家」ラオスのリスク


800

 7月下旬のダム決壊事故では、六つの村が大きな被害を受け、39人の死亡が確認されたほか、97人が行方不明となっている。また6000人余りの住民が住む家を失ってテント生活などを余儀なくされ、被災者は1万3100人に上った。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
新規会員登録へ
ログインへ